初デートにスウェットで行った人の話

 

田谷さんよろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。今回は、初デートに

スウェットで行った人の話をしたいと思います。

 

これは椎名さんですか?

 

そうですね。僕の師匠というか、そういう

人なんですけど、この服を着ればモテる

とか、そういう感じで思ってる人って

モテないんですね。

 

そこは枝葉の部分だからですか?

 

そうですね。例えば自信のない人が

ロレックスつけたり、ポルシェに乗って

たりしても、それに負けてしまうんです。



似合わないってのは確かにありますね。

 

何を着るとかこだわるよりかは、生身を

鍛えた方がいいですね。それが男の自信

につながります。

 

だから極論その師匠はスウェットでデート

しても女の子を口説けるし、自信のある人

にはそれが可能だってことを言いたかった

んですね。

 

じゃあ、椎名さんの師匠は常にデートは

スウェットなんですか?

 

常にではないですね。女性の興味の矢印が

こっちに向いてたらスウェットで行くよ

ってこと。

 

女の子に合わせてスーツで行ったり、

スウェットで行ったり変えているって

ことですね。

 

そうですね。3回くらいデートに

スウェットで行っていきなりスーツ

でバチっと決めてごめん今日仕事帰り

やねん。

 

って言うと女の子からするとキュンと

することがある。

 

なるほど、ギャップを作るためにも

それをしているんですね。

 

そうですね。

 

確かに、自分に自信がある人は何を

着ても板につくと言うか、態度として

オーラがある人ってモテますよね。

 

結局何を着てもその人自身にオーラが

あるから何を着てもブランドみたいに

なってしまうということです。

 

服より、態度や雰囲気が大事って

ことですね。

 

そう。その師匠が結構すごくて、

街コンや婚活パーティで自分の

服装を3パターンに分けて行った

ことがあって、

 

1つ目がスウェットで適当に済ませるパターン

2つ目がカジュアルで行くパターン

3つ目がスーツで決めて行くパターン

 

この3パターンで行ったらしいんですけど、

結果を見ると一番最後のスーツで決めて

行った方がモテるのはモテる。

 

でもモテると言うか、フロント(第一印象)

の段階で感触がよかったってだけで、

中身を見てこっちに惹かれたって

わけではなかったって言ってましたね。

 

逆にスウェットで適当にラフなパジャマ

みたいな格好で行った時は、あまり女の子

は寄って来なかったけど、

 

性格をしっかり見る子を落とせたり

したらしいです。

 

だから、見た目って第一印象では大事

ですけど、それ以上に服装に頼らずに

中身、つまり自分の考え方であったり、

女の子を知っているって事が大事だと思う。

 

服装は、女の子からの第一印象を決める

上で大事だけど、その後女の子とどう

関わって行くかという方が大事だよって

事ですかね?

 

そうですね。要は自分を磨けって事です。

結局すごく第一印象で好感触を得られる

男前だったとしても、中身がなかったら、

 

イケメンなのに中身がない、綺麗な格好

してるのに、すごく外見はいいのに全然

中身がない人だなって思われた方がかなり

減点されてしまいます。

 

そっちのギャップは不味いですね。

 

だから、コミュニケーション能力で

あったり、どこまで女の子を楽しく

喋らせてあげられるかって能力の方

を鍛えるべきあるのかなと思います。

 

こんな感じですかね。

では、椎名さん今回もありがとうございました。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ