21歳の女子大生と同棲している47歳の教え子とのインタビューを公開

田谷です。

 

今回はLINE会員の方で最近上手く

いっているという方からインタビュー

させて頂けました。

 

音声を載せるのは恥ずかしくて辞めて

頂きたいとのことでしたので、ここに

文字に書き起こしていきます。

 

田谷「Kさん今日はよろしくお願いします。」

 

Kさん「よろしくお願いします。」

 

田谷「今日はインタビューをさせていただける

ということで、普段から割とKさんから積極的

に質問等頂いていて、LINEである程度やりとり

していたのですが、

 

今年齢が47歳。」

 

Kさん「47歳。」

 

田谷「はい。それで今現在21歳の

女子大生と同棲している。」

 

K「そうです。大学3年の21歳(笑)

今年・・・といってももう年末ですけども、

去年のクリスマスからですのでもうそろそろ

1年になりますね。」

 

田谷「それで普段からLINEでお話しを

聞かせて頂いてるんですけど、他にも

2人交際している人がいるんでしたよね?

47歳ですごいですよね。」

 

Kさん「ありがとうございます(笑)」

 

田谷「その他の2人の年齢が何歳でしたっけ?」

 

Kさん「32歳の看護師の方と、24歳OLと

お付き合いをさせて頂いてます。」

 

田谷「40歳となると、なかなか20代、

30代の女性とは交際し辛くなりますけども、

その中でKさんは若くてしかも3人の女性と

交際できていますね。

 

同棲している子は21歳だから、Kさんと

26歳も離れていますよね。なかなかヤバい

というかアツいですね。

 

でも元々Kさんは全然女性関係は上手くいって

なかったというか、風俗以外では女性とセックス

した経験もなかったっておっしゃられてたじゃない

ですか。」

 

Kさん「そうです。」

 

田谷「自信を失っていた?」

 

Kさん「学生時代から自分に自信がなかったですね。

その女性からの反応とかで、分かるじゃないですか、

自分に男としての魅力があるのかないのかって。」

 

田谷「ええ。」

 

「特に女性からモテるわけでもなく、かといって

積極的に話しかけられず。恥ずかしがり屋だった

のでこの歳になるまでろくに恋愛も経験出来ませ

んでしたね。

 

一回頑張って告白したんですが、フられてしまって、

完全に心がポッキリ折れてしまって、それっきりです。」

 

田谷「なるほど、ちなみに自信がないというのは

どんな感じです?」

 

Kさん「うーん、生活の中から恋愛に関することが

スッポリ抜け落ちたみたいな感覚?ですね。」

 

田谷「自分の中に恋愛というもの自体が存在してない?笑」

 

Kさん「最初は焦ってるんですけど、どうやって

彼女を作ればいいかわからなくなって・・・

それでしんどくなって恋愛から目を背けてたって

ことはあると思います。」

 

田谷「なるほど。それで風俗通いを始めたのは

とにかくセックスでも経験して自分に自信を

取り戻そうとかそんな感じです?」

 

Kさん「始めは自分からどうこうっていう

よりかはなりゆきでしたね。

 

風俗に通い始めたきっかけは会社の先輩に

飛田新地に連れて行ってもらったのがきっかけです。

 

でもそこで好きな人が出来てしまって・・・

ズルズルと風俗通いを始めてしまった。」

 

田谷「飛田新地の風俗嬢に恋をしてしまった

のが風俗通いのきっかけなんですね。」

 

Kさん「そうですね。風俗嬢が自分に気がない

なんてことは自分でもわかってたんですが・・・

諦めきれないというか。

 

そういうのでズルズル行ってしまって、

風俗通いが習慣になってしまった感じはありますね。」

 

田谷「なるほど、風俗で何か得たものは

ありますか?」

 

Kさん「今となってはないですね笑

風俗嬢の1人でも交際できていれば

素晴らしかったと言えますけども。

ないですからね。」

 

田谷「40年以上、恋愛経験がなかった

わけですよね。彼女を作ろうと思ったら、

40越えてたってなると難しくはありませんでしたか?」

 

Kさん「もう一生彼女はできないとは思ってましたね。」

 

田谷「僕と始めて会ったのが、1年と2ヶ月前だから、

そこから頑張って今女子大生と同棲して他にもセフレが

2人いるっていう状況。」

 

Kさん「そう、で同棲している女子大生の子が

子供産んでくれるって確約してくれてます笑」

 

田谷「あ、じゃあ生でバンバン・・・」

 

Kさん「ええ、年甲斐もなく若い子とやらせて

もらってます笑」

 

田谷「すごいですよね。なかなか40歳越えてる人

とセックスなんてやらせてもらえないですし、まして

子供産んでくれるってKさん相当惚れさせてますね。

何か秘訣とかってありますか?」

 

Kさん「うーん・・・やっぱり僕が田谷さんに教えて

もらったことで一番しっくりきたのが、長期的に見て

女性にアクションしていくことの大切さですかね。

 

田谷さんに色々恋愛で教えてもらうまでは、女性の

反応に一喜一憂していたというか。」

 

田谷「女性の言動に振り回されちゃっていた感じです?」

 

Kさん「そう、それです。女性の顔色を見て今日は

仲良くなれた。今日はイマイチだったとか。不毛な

ことをしていましたね。

 

田谷さんに教えてもらってからは、長期的に見て

女性を依存させる方向で仕掛ける側になれるように

なって、いちいち女性の顔色を伺って右往左往する

ことはなくなりましたね。」

 

田谷「それは良かったです。で、ちょっと

話が逸れますけども気になりまして、

今同棲している女子大生って可愛いんでしたっけ?」

 

Kさん「僕は美人としか付き合わないって

決めてまして・・・笑」

 

田谷「あ、じゃあ可愛いんですね笑」

 

Kさん「良かったら見せますよ。デート

中の写真ですけど。」

 

田谷「(送ってもらった画像見る)

普通に可愛いですね笑これ顔隠してサイト

とかで貼ってもいいですか?」

 

Kさん「本当ですか?いいですよ。

自慢みたくなってしまってますけど、こんなので

良かったらいくらでも見せられますので笑」

 

田谷「ありがとうございます。ところで、

Kさんはこうやってハーレムな状況を作る

までに、

 

40年以上まともに恋愛できてなかったわけ

ですけども、その当時を振り返って今どう思い

ますか?」

 

Kさん「そうですね。僕も本当に長い

間彼女すら作れてなかったので、

そういう人にこそ恋愛を経験をして

ほしいですね。

 

僕も田谷さんと会って彼女やセフレ

の作り方を教えてこうやって女性

と同棲できるようになるまでは、

 

暗い生活というかイメージは毎日

真っ暗な雲に覆われていた感じですね。

 

で、田谷さんのサイトで記事を読まして

いただいて、この人みたいになりたいと思って

ラインに登録して教えて貰ったことすべてメモ

して貪るように読みましたね。

 

それで女性との関わり方がわかって、実践して

行く中でこうやって同棲してくれる女性がでて

きて、本当に生まれ変わったというか、

第二の人生が歩めている感覚です。

 

実際、じゃあ教えてもらったことを実践

しようとすることは難しい時もありますし、

本当に効果があるのか疑っちゃうことも

あると思うんですけども、

 

とりあえず実践してみる。すると世界が

変わっちゃうので、やってみること自体

損はないんですよ。

 

だから、今この対談を読んでる人が

どういう状況かはわからないんですけど、

 

田谷さんのサイトの記事を読んだり、

ラインで教えてもらったことを

実践していくだけで、

 

僕の場合は出会い系サイトでの美人との出会い方

から女性を依存させるにはどう長期的に動いて

いけばいいか完璧にマスターできましたので、

とにかく学んで実践してほしいですね。

 

とにかく不思議なことに田谷さんのライン

登録して何も実践してない人も多いみたい

ですが・・・

 

逆にそういう実践できない人が多いから

こそ僕みたいな行動できる人にチャンスが

あるのかなとも思っちゃいますね。」

 

田谷「Kさんはすごい貪欲ですもんね。

この前僕のyoutubeのチャンネルの音声

全部ダウンロードしてスマホに入れて

聴いてるって言ってましたもんね笑

 

そこまで貪欲に取り組めたらそりゃ

結果出ると思います。」

 

Kさん「本当に、素直に教えてもらったこと

を実践することが大事だと思ってますので。

 

僕も以前自己流で女性にアプローチして

全く成果が出なかったので、

 

自分でこうじゃないか。ああじゃないか。

って変えて取り組むことは一切しなかった

ですね。それが良かったのかも。」

 

田谷「僕が大事にしていることや普段

やっていることをそのまま伝えましたけど、

それで僕もKさんも結果が出てるという

ことですから。

 

ノウハウとしては全く間違ってはいない

ということでしょうね。」

 

Kさん「そうですね。田谷さんに教え

てもらってから恋愛が上手くいくため

の流れがわかって人生変わった

というか激変しましたね。」

 

田谷「以前、価値観も大きく変わったと

おっしゃられてましたけど、どういう

ところが変わったとご自身で思いますか?」

Kさん「彼氏がいる女性に対しての価値観が

変わりましたね。それまではちょっとでも

可愛い、いいなと思う女性と出会えても

 

この女性彼氏いるのかなってちょっと

気が引けて実際に、彼氏がいますって

言われた時に落ち込み方が半端じゃない

わけですよ。」

 

田谷「もう無理だって思っちゃった

んですね。」

 

Kさん「そう、もうアプローチする前から

諦めちゃってたんですよ。

 

今は彼氏いるんだラッキーって思って、

女性に声かけるのがめちゃめちゃ楽しめる

ようになりました。」

 

田谷「彼氏がいたらラッキーと思える

のは良い傾向ですね。

 

普通の男性は女性に彼氏がいるともう

アプローチすることすら諦めるんです。

 

そうじゃなくて、諦めずに2番手の

位置をキープしておくと必ず彼氏と

別れるから、

 

彼氏と別れた時に必ず女性にとって自分が

一番手になれるんだから、

 

彼氏がいるって女性は男があまり言い

寄って来ないから逆に狙い目なんだって

お伝えしてますね。

 

Kさんはそういう価値観含めて僕の教えた

こと全部吸収してますから、彼氏がいたって

関係ないじゃんって

 

好きな女性に彼氏がいてもラッキーって

思えるんですね。」

 

Kさん「彼氏がいる方が話しやすくて

落としやすいです。」

 

田谷「(笑)ちなみにKさんが彼氏がいる

女の子を落とすための秘訣というか、

大事にしてることってなんですか?」

 

Kさん「とにかくどんだけその子に対する

情熱が下がっても関係は維持させる。

定期的にラインでやりとりするのは欠かしません。

 

で、そうやってやりとりができる女の子を

何人も積み重なってくるとストックができて

精神的に余裕がでてきますよね。

 

田谷「確かに。1人の女性にアプローチ

してダメでもハイ次って行けますしね。」

 

Kさん「そうなんです。で、僕それぞれの女の子

ごとに記録みたいなのして、それぞれの

女の子に合わせてキャラ作ってデートに

臨んでます。」

 

田谷「つまり女性の趣味趣向を把握した上で

準備してデートしてアプローチをかけていく

ということですね。」

 

Kさん「そう、女の子ごとに準備に準備を重ねた

上でデートして、デート中はその子だけをみる。

その子との世界に入り込む。でも帰ったら別の

女の子とのデートの準備にとりかかるみたいな笑」

 

田谷「その女の子と過ごす時間というか経験が

多いから、今みたいな女子大生と同棲できるまで

の状況を作れるようになれたんですね。

 

改めてKさんから僕のサイトやラインの読者

さんに向けて伝えたいこととかはありますか?」

 

Kさん「そうですね。僕がこうやって

女性との関係に困らなくなったのも、

 

田谷さんのサイトに書いてることや、

ラインで教えてもらったことを何も

変えずにそのまま実践していっただけなので。

 

そこはもちろん大事にしないといけないんですけど、

 

どうしても自分の頭で考えると、

限界があって、ちょっと失礼な言い方に

なりますがモテない頭で考えても

ろくな解決策なんて生まれないです。

 

だから、やっぱり田谷さんとラインでやりとりして

モテている人の価値観を肌で感じた方がいいですね。

 

あとは、見た目に自信がない人ほど、

服装や髪型に気を使ってほしいですね。

 

それこそ男同志の飲み会に行く時も

気を遣った方がいいです。

 

どのタイミングで運命の出会いがある

かわからないですし、そういう時に

適当な服装や髪型と、バッチリ服装が

決まっているのとでは全く印象は違いますし、

 

普段の実生活から見た目にも気を

遣っていくと、それが自分にとって

普通になってくるので、

 

自分の見た目の良い状態を習慣化させる

ことは大事だと思ってます。

 

その上で、女の子の連絡先をたくさん

キープしておく。僕から改めて伝えたい

ことはこんなところですね。」

 

田谷「ありがとうございます。では、

今回はインタビュー形式でKさんに

協力いただきました。

 

1人でも多く、Kさんみたいに女性

との関係で悩んでいた男性の悩みが

僕のサイトやラインを通じて解消され

ればいいなと思います。

 

Kさん今日はありがとうございました。」

 

Kさん「ありがとうございました。」

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ