好きな女性とのLINEが長く続く方法とは?

・女性から「あの人優しいんだ」と言われたい

 

・女性から好意をもってもらいたい!

 

・気になる女の子に振りむいてほしい

 

 

このような思いは男性なら誰もが

持っているものかもしれませんね。

 

 

むしろその思いが強すぎて

空回っちゃってモテていない

人もいます。

 

メールやラインで絵文字を使うとモテないって本当?

 

 

特に、昨今のSNSの発展で、LINEで

のメッセージが一般化されてきています。

 

 

メールだとメッセージを送っても

開封率が悪く、見てもらえないことが

多かったのですが、

 

 

LINEだと手軽さから既読がつきやすい

ので、今はもっと楽に気になる女性に

振りむいてもらえるチャンスができました。

 

 

その理由に、

 

ラインの未読・既読システム

 

ラインのスタンプ

 

写真・動画・音声・位置情報などのシステム

 

 

これらがあげられます。

 

 

今回は

「好きな女性とのLINEが長く続く方法」

をテーマにどのようにアプローチすれば

振りむいてもらえるか?

 

 

について、ラインの機能をフル活用した

方法を解説していきます。

 

 

好きな女性とLINEが長く続く手順

 

あなたが今好きな女性に対してLINEで

アプローチするには、以下の手順で

行うことでより効果が増します。

 

・朝、晩に定期メッセージ

 

・短すぎず、長すぎず

 

・既読レスなしでも気長に待つ

 

・たまにライン通話をいれる

 

 

 

朝、晩に定期メッセージ

 

これは簡単なことです。

朝に、「おはよう」

夜に、「おやすみ」

と日課のように送ることです。

 

 

相手から同じようにレスがあれば、

少しオリジナルを加えていけばいいわけです。

おはよう!今日も頑張ろうね!

 

↓↓↓

おはよう!今日は寒いね!

風邪ひかないように頑張ってね!

 

↓↓↓

おはよう!朝眠すぎるわー

昨日は飲みすぎちゃった!

○○ちゃんは眠くない?

 

 

このように、

単純な「おはよう」メッセージから

少しずつ文章量を増やしていきます。

 

 

慣れてくれば、最後の疑問系(「?」)

で終わるようにして、仕事の合間や

昼休みに返信させるような仕掛けを

うっていくことが大切です。

 

 

短すぎず、長すぎず

 

ある程度、朝・晩メールのやりとりが

日課になったら次は合間に中文メール

を送ってみることです。

 

相手からは、

 

サバサバしてるな

 

 

とは思われないですし、

 

 

 

長くてうざいんですけど

 

 

とも思われないちょうど

いい文章量が望ましいです。

 

 

既読なしでも気長に待つ

 

LINEでメッセージを送っても

既読スルーはよくあることです。

 

 

相手の都合で返信を返す暇がなかった

ということは頻繁にあります。

 

 

そうはいっても、送った側が一番気に

なるのが「既読無視」です。

 

 

LINEでメッセージを送って、相手は

開封してみているのにも関わらず

返信がないとき。

 

 

 

我慢できず、次のメッセージを

送りたくなりますよね。

 

でも我慢してください。

 

 

ここで我慢できずに、

「どうした?返事ないけど」

みたいなことを送ると嫌われる

原因にもなりかねません。

 

 

最大限女性を理解した態度でふるまう

ことが大切です。

 

 

既読してもメッセージを返信できない

何か理由がある!男は黙って待つ!

 

 

ぐらいの態度で接しましょう。

 

 

たまにLINE通話を入れる

 

これまでの流れをしばらく続けると、

寝る前や夕食後あたりに、LINE通話

をしてみましょう。

 

 

でもいきなりLINE通話すると

女性も驚くはずです。

 

 

初回だけは、

「ちょっと話したい気分だから、ライン通話していい?」

と確認をとるようにしましょう。

 

 

たまのLINE通話から、毎日LINE通話

することが日課になると相手も好意を

もってくれる証拠です。

 

 

そこで、かまをかけてみるのも面白い

かもしれません。

 

 

 

毎日夜10時くらいにLINE通話を

しているのに、連絡を絶ってみたりとか。

 

 

そうすると、女性はいてもたっても

いられなくなり、

 

 

LINE通話あるいは

「今日は何かあるのかな?」

あなたのことを心配し始めます。

 

 

この状態はあなたと通話することが

当たり前になりすぎて、潜在的に

恋をしている状態といっていいでしょう。

 

 

つまりあなたが告白すればいつでも

付き合うことが可能という状況です。

 

 

ここまでの関係を作れば、勝利ですね!

 

 

見事「好きな女性とLINEが長く続く方法」

身につけたと言ってもいいでしょう。

 

モテるためのLINEの機能とは

 

好きな女性にモテるために活用できる

LINEの機能を補足として解説します。

 

 

 

LINEはただのメールではありません。

 

 

手軽で効果的なのコミュニケーション

手段なので、好意を抱いている相手

女性へのアプローチも加速させる

機能がたくさんあります。

 

 

特に、

 

・スタンプ機能

 

・写真

 

・動画

 

 

この3つは常時フル活用できる

状態にしておいた方がいいでしょう。

 

 

スタンプ機能

 

男女ともに無料スタンプや期間限定

でしか使えない無料スタンプを

使っている人が多くいます。

 

 

しかし好意を抱いている女性に対しては、

有料で購入した面白いスタンプを

使うことをオススメします。

 

 

なぜなら、無料は周りのみんなが

使っていて少し退屈になりがちです。

 

 

しかし、有料スタンプですと、

今まで見たことのない面白いスタンプ

と印象付けることができます。

 

 

オススメのスタンプは、

人名スタンプ(あなたの名前のスタンプ)

トレンドスタンプ(今話題になっている芸能人などのスタンプ)

これらであれば、ウケはいいでしょう。

 

 

他には女性の好きなキャラクターでも

いいですね。

 

 

写真

 

写真はやりとりの際に常時つかって

いくことをお勧めします。

 

 

特に撮り溜めた写真を使うのではなく、

リアルタイムで撮る写真の方がウケがいいです。

 

 

たとえば、仕事帰りに大きなカエル

がでてきたとします。

 

 

その場でパシャリと好きな女性へ送って、

今の気持ちを共有することが大切です。

 

 

気持ちの共有は相手への好意を

間接的に表すもので、とてもいい

効果があります。

 

 

動画

 

LINEでは動画を送ること

ができます。

 

 

動画はリアルタイムとまではいきませんが、

たまに面白い、感動した、などの

動画を送るといいですね。

 

 

割合としては写真8:動画2くらいで送る

習慣をつくるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

以上、「好きな女性とLINEで長く続く方法」

を紹介しました。

 

相手女性への思いやり

 

空気を読む

 

ライン機能を活用

 

 

この3つ基本にLINEでやりとり

すると自然と関係が長く続くように

なります。

 

 

当たり前と思っていることかもしれ

ませんが、意外にもできていない

人も多いですので、

 

 

今日から意識してくださいね。

 

 

では、また明日(^ ^)

 

 

彼女との関係を長続きさせるために最も重要な心がけとは?

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ