【無関心⇨好きにさせる】女性からの好感度を上げる話し方とは?

誰でも分け隔てなく優しく接することが

できる人は男女とわず人気があり、

 

 

自分自身がそうなればモテる日も

ちかいでしょう。

 

 

ただ、あなたがたまたまそういった

誰に対しても優しく、分け隔てない

接し方をする女性を好きになってしまった場合、

 

 

自分がその女性にどう思われているか

推測することが困難になります。

 

 

たまにオーラで好感度がわかるとか

いう人もいますが、

 

 

僕みたいな凡人にはそういった

超能力は備わっていないので、

説明しようがありません。

 

 

本音としてはまずオーラで好感度が

わかったら苦労しねーよと思いますが、

 

 

僕みたいな一般ピープルが

この状況に対してとれる

現実的なアプローチとして

 

 

今回は女性が自分に無関心だったとしても、

好きにさせる好感度を上げる方法をお伝え

していきたいと思います。

 

 

女性が嫌いになる話し方

 

まず、女性から好感度を上げる

ためには、

 

 

女性が嫌いになる話し方を理解して、

それを自分がやらないようにしなければ

なりません。

 

 

好感度に関係する話し方としては、

 

・会話の内容

・態度

・仕草

 

この3つがポイントになります。

 

 

嫌われる会話の内容

 

女性に嫌われる会話の内容には、

共通している5つのパターンがあります。

 

・相手の話を否定する

・他人の悪口を言う

・自分の話ばかりする

・上から目線、自慢話ばかりする

・分かりづらい、堅苦しい

 

 

この5つのパターンをこれから

それぞれ具体的に解説していきます。

 

 

・女性の話しを否定する

 

会話中に、

「いや、これはないよ」

「でも、そうじゃなくて…」

 

…などと否定から入るクセがある方は

意外と多いですが、自分の話し方の

クセは自覚できるものではないので、

自分では気づけないうちに、

 

 

否定から入るクセがついてしまって

いる男性は残念ながら多いです。

 

 

会話をしていて、「でも…」と切り

出されてしまうと、女性は否定され

ている気持ちになり、会話自体を不快に感じます。

 

・真面目にアドバイスをしているつもり

・正論を言っている

 

男性としてはこのようなつもりでも、

女性は会話自体が嫌になってしまい

話を聞いてくれなくなってしまいます。

 

 

場合によっては女性を傷つける

可能性もありますので、

 

 

「でも」「いや」が多い方は意識して

言わないように心がけましょう。

 

 

会話の冒頭に、「でも」「いや」

「だけど」を付けてしまうだけで

否定にとられてしまうので、

 

 

話し方で特に会話の冒頭には、

神経を割いて否定的なことは

言わないほうが

 

 

嫌われないという点では重要に

なってきます。

 

 

・他人の悪口を言う

 

いくら仲が良くても、人の悪口や

批判が多い人とはあまり気持ちの

良い会話はできません。

 

 

悪口ばかりの男性と会話していると、

「実は自分も他で悪口を言われて

いるんじゃないか・・」

 

と女性は思ってしまいます。

 

 

つい人の悪いところを見てしまう

という方は、

 

 

極力相手のいいところを探したり、

明るいワードを言えるように心がけましょう。

 

 

・他人の悪口を言う

・ネガティブな考え方をする

 

 

この2点は極力控えるようにしてください。

 

 

・自分の話しばかりする

 

「自分を良く見せたい」

「もっと自分のことを知ってほしい」

と思うがあまり、つい自分の話ばかり

してしまっていませんか?

 

 

いくら熱心に話を聞いていても、

「俺は〜」…と、主語には必ず

自分がいる方は注意しましょう。

 

・女性の会話を引き出すようにする

・女性の話の時は自己主張を控える

 

この2点を意識すれば、女性は

自分の話しを聞いてくれていると

思って好感度を上げることができます。

 

 

・上から目線や自慢話ばかりする

 

親しくなってくると相談事を話す

間柄にもなってきますが、

 

 

そんな時に注意したいのが上から

目線発言やきつい言い方です。

 

「そんなことも知らないの?」

「そんなんだからダメなんじゃない?」

と、ついぽろっと口に出てしまった

という経験はありませんか?

 

 

そのような発言は、大きく女性に

嫌悪感を感じさせます。

 

 

また自分の自慢話しが多いのもこの

上から目線発言をする人に多く、

 

 

自分の方が優位でいたいという思いが

強いと言えます。

 

 

冗談程度での発言なら笑って過ごせる

かもしれませんが、

 

 

いつの間にか横柄になっていないか

見直してみましょう。

 

 

話し相手を下に見てしまう

悪い所ばかり探してしまう人は

注意してくださいね。

 

 

・分かり辛い、堅苦しい

 

くどい言い回しは相手を疲れさせます。

話をうまくまとめるのが苦手な人や

丁寧さを心がけていることが、

 

 

逆にめんどくさい人という印象を

与えてしまいます。

 

 

敬語を使いすぎて回りくどくなって

いないか、話をまとめる前に話し

始めていないか考えてみましょう。

 

 

丁寧に、失礼のないようにと心がける

ことはとても大切ですが、

 

 

必要以上の丁寧さは女性に距離を

与えてしまうのでほどほどにしましょう。

 

 

女性が嫌いになる態度

 

話し方は何も話している内容だけでなく、

話すときの態度でも相手に与える

印象は大きく変わってきます。

 

 

ここでは、相手に嫌われてしまう、

距離ができてしまう話すときの

仕草を見ていきましょう。

 

 

・目を合わさない男性

 

目を合わせてくれない相手と

話していると、

 

「自分に興味がないのではないか」

「心を開いてくれないんだな」

 

…と距離ができてしまう原因になります。

 

 

会話中はうつむかず、相手の眉や鼻の

あたりを見るところから始めてみましょう。

 

 

適度に目線を切ることも大切なので、

話が上手いと思う相手の目線がどう

なっているかを見てみましょう。

 

 

自分に自信がない、会話中に目線を

合わすことが苦手、人見知りだと

いう人は注意してください。

 

 

・笑顔がない

 

・話していて笑ってくれない男性

・表情が変わらない男性

・険しい男性

 

…このような男性との会話は、

とても窮屈に感じてしまいます。

 

 

中には話をきちんと聞こうとする

あまり表情が強張ってしまったり、

きつい顔つきになってしまうという

方も多くいます。

 

 

眉間にシワができていないか、伏し

目がちになっていないか、など表情

にも気を配りましょう。

 

・貧乏ゆすりや何かをいじる

 

会話中の貧乏ゆすりやスマホいじり

は、あまり気持ちのいいものではありません。

 

 

会話に集中していないような態度は、

女性から話そうという気持ちを無くさせ、

また不快に思わせる原因にもなりかねません。

 

 

どうしても取らなければならない

連絡があるなど仕方のない時は、

 

 

一言断りを入れるなどして、女性

の気持ちを配慮した振る舞いを

しましょう。

 

 

女性からの好感度を上げる話し方

 

嫌われてしまう話し方や態度をご

紹介してきましたが、ここでは、

 

・いかに女性に好印象をもってもらえるか

・女性に好まれる話し方とは何か

 

…などご紹介します。

 

 

・聞き上手になる

 

「話し上手は聞き上手から」という

言葉があるように、話が上手いと

思ってもらうためにはまずしっかり

と女性の話を聞くこと。

 

 

そのために、

聞き上手になるための、

・共感する

・話しの腰を折らない

・相づち、よく笑う

の3つのテクニックをご紹介します。

 

 

・共感する

 

女性は自分の気持ちに共感してもらったり

同調してもらえると、男性に心を開きやすくなります。

女性は、共感をしてもらいたいという気持ちが強いもの。

 

男女での悩み相談ではよく、

 

・ただ気持ちをわかってもらいたい

・共感してもらいたい

…このような女性が多いです。

 

 

しかし、理論的な男性が、

「だったら〇〇すればよかったんじゃないの?」

とアドバイスのつもりで言ったことが逆効果に…

ということはよく聞く話かもしれません。

 

好感度が下がる話し方

A「こないだ友達に、〇〇って言われて悲しかったんだよね」

B「それはAが原因でもあるんじゃない?」

 

好感度が上がる話し方

A「こないだ友達に、〇〇って言われて悲しかったんだよね」

B「それは悲しかったね。辛かったと思うけど、どうしてそうなったの?」

 

 

否定的に話してしまう癖のある方は、

特にこの「共感する」ことから始めて

みるといいでしょう。

 

 

・話の腰を折らない

 

人と話すとき、まずは女性の話を

最後まで聞くことが大事です。

 

 

女性が気分よく話しているなら

それに越したことはありません。

 

 

話の腰を折らないことは、会話を

気持ちよく進める上でとても大切です。

 

 

人の話をさえぎってばかりいると、

 

・自分が話の中心にいないと嫌なタイプ

・人の話が聞けないタイプ

 

…と思われてしまいますので、気を付けましょう。

 

好感度が下がる話し方

A「今度旅行に行くんだけどね・・」

B「あ!私もこないだ旅行したよ!私は〇〇に行ったんだけど〜・・」

 

好感度が上がる話し方

A「今度旅行に行くんだけどね・・」

B「そうなんだ、いいね!どこに行くの?」

 

 

会話は、自分だけでなく相手にも

楽しく話してもらうことが大切です。

 

話題泥棒となってしまわないように気を付けましょう。

 

 

・相槌をしてよく笑う

 

面と向かっての会話は言葉だけの

やりとりではありません。

 

 

会話中に相づちを打つことは、

円滑に話す上で大切なコミュニケーションです。

 

 

しかし、あまりにも「はいはい」と

言葉に出しすぎている場合もあったりと、

 

 

間の取り方、相槌の打ち方は案外

難しいものかもしれません。

 

 

そんな方は、顔を「うんうん」と

上下に揺らす仕草や笑顔を使ってみましょう。

 

・相手が会話中に笑ったら自分も笑う

・悲しい話をしていたらこちらも悲しい表情をする

 

…など、相手に「同調する」動きをしてみましょう。

 

 

同じタイミングで笑ったりできると

女性は共感してもらえた気持ちになり、

話すのが嬉しくなります。

まとめると、、、

聞き上手になる3つのポイントは

①共感する

②話の腰を折らない

③相づち、よく笑う

 

 

・句読点のある話し方を心がける

 

会話をテンポ良く進めていくために、

「句読点のある話し方」をしてみましょう。

 

 

「。」がない話し方、息継ぎの間も

ないようなスピードで話されてしまうと、

 

「話がくどいな」

「めんどくさいな」

 

…という印象になってしまいます。

 

 

このようにダラダラと疲れさせる

話し方にならないよう、「です」

「ます」できちんと話を区切ること。

 

そのためには、自分の頭の中で話す

ことを整理して、一呼吸おいて話す

よう努めてみましょう。

 

 

・適度な抑揚と明るいトーン

 

淡々と話しすぎると冷たい印象に

なったり、とっつきにくい印象を

与えてしまいます。

 

 

自分が話していて女性が同調して

くれたり意見を出してくれた時には、

 

 

すかさず「そうなんですよ!」と

気持ちを込めてみましょう。

 

 

感情表現が苦手な方も多いかもしれ

ませんが、普段の話し声から少し高め

のトーンで話してみましょう。

 

 

高めのトーンは相手に「元気」「明るい」

という印象を与えます

 

 

無理やり上げる必要はありませんが、

明るいトーンで話そうという意識を

持つことがまずは肝心です。

 

 

・表情を柔らかくする

 

話が苦手だという思いは表情にも

現れてしまいます。

 

 

初対面での会話で緊張で笑顔が

こわばってしまったり、

 

 

真剣に話を聞くあまり本人の自覚なく

顔つきが険しくなってしまったりすると、

女性の好感度を上げられません。

 

 

 

どうしても緊張してしまう人は、

別のことに原因があるかもしれませんので、

お気軽にラインとかでご相談ください。

 

 

必ず返信しますので(^ ^)

 

 

・えー、あのー、をやめる

 

「え〜」や「あの〜」を付けてしまう

男性は、多いのではないでしょうか。

 

 

話していて「え〜」という言葉が多

すぎると、女性は会話の内容がなか

なか入ってこなくなってしまいます。

 

 

これらは無意識に口に出してしまって

いる場合がほとんどで、意識的に直し

ていかないとなかなか取り除くことは

難しいのです。

 

 

「え〜」とつい言ってしまう癖のある方は、

 

・「なので」

・「それでは」

 

…といった代わりになる言葉を

使うように心がけましょう。

話すときに意識する4つのことをまとめると

 

①句読点のある話し方をする

②適度な抑揚と明るいトーン

③表情を柔らかくする

④「え〜」や「あの〜」をやめる

 

 

です。

 

 

あとは滑舌だったり、発声だったり、

女性からの好感度を上げるための

ポイントは細かく上げるときりがない

のですので、

 

 

今日はここまでにしておきます。

 

 

今日書いたことは、どれも簡単に

実践できるはずなので、

 

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

では、また明日(^ ^)

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ