出会い系サイトで無双している師匠が大事にしていること

僕自身もそうですが、今の時代

「出会い」だって、

 

 

スマホアプリで済ますのが普通の

時代になってきました。

 

 

身の回りの友達や同僚など知り合い

に出会い系サイトを使ったことが

あるか聞いてみると、

 

 

意外にもみんな使ってたりします。

 

 

つまり、メールやLINEなどの

スマホテキスト系のコミュニケーション

が、恋愛に占める割合が大きくなって

いるんです。

 

 

だから、メールやLINEで女性の

心の隙に入り、そこから、恋愛へ

発展させることがまったくもって

難しくない時代なんです。

 

 

メールやLINEというのは、使いよう

によっては、会うよりも大きな効果を

もたらすことができるんです。

 

 

出会い系サイトで無双している師匠

 

僕にはそんなテキストメッセージを

駆使して、出会い系サイトで女性と

出会いまくっている師匠がいます。

 

 

出会い方のみならず恋愛テクニックなど

を色々教えてもらったりするわけですが、

師匠が何回も繰り返し強調して言うのが、

 

 

「共感」です。

 

 

共感がその女性との関係のベースになる

 

女性を落とせる文章テクニックのこと

を聞くと、どんなテクニックを話す際

でも、彼は繰り返しこのこのような

ことを強調します。

 

 

これが出会い系サイトで無双できる

彼のマインドセット(自分ルール)です。

 

 

女性を落とすために威力を発揮する

メールのコツ、もしくは、ポイント

になるのが「共感の共有」です。

 

 

だから、デートで共に過ごしたとしても、

「共有」がなければ、心をつかむことが

できないのです。

 

 

また、デートで育まれた「共有」が、

ずっと女性に思い出として残らなければ、

女性の意識はあなたに強く向きません。

 

 

デートにおいて、意識が強く向かないという事は、

あなたとの時間を女性は“日常の中のただの1日”

としか認識しなかったということです。

 

 

これでは、わざわざ出会い系サイトで

女性を探してまでデートした意味が

ありません。

 

 

では、具体的にどうすればいいのか?

というところで、「共感」を共有し合うという事です。

 

 

あれよかったよね〜。うんうん。など

共感を共有するようなやり取りが

心地よければ、二人の心は共鳴し、

それが恋のドキドキ感を創出してくれます。

 

 

それが文章の良さであり、

出会い系サイトを使った出会いに

必然と効果を発揮するのです。

 

 

別に共有する内容は大したもので

なくても充分なので、

 

 

ぜひ次からメールやラインを用いる

上では、「共感を共有する」ことを

意識していくようにしてください。

 

 

では、また明日。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ