恋愛がうまくいかないときはどうすればいいか?

たとえばふとした瞬間に、

「どこかに自分の性格を全部

受け入れてくれる超絶美少女は

いないかなー」

 

 

とか思ったことはありませんか?

 

 

ちなみに僕の場合だと、

職場の上司のおばちゃんに細かい

ことで怒られるときによく、

 

 

「このババアがどっか転職して

橋本環奈みたいなかわいい子が

職場に新しく来てくれないかな。」

っていうことを思います。

 

 

こんな風に苦しい現実から

逃げたいと思うあまり、

そういった考えを持つことは

あると思います。

 

 

しかし、この考えを恋愛に持ち込む

とあなたは苦労することになります。

 

 

「最初から自分の性格を全部受

け入れて欲しい」というスタンスで、

普段から女性に接していても、

あなたは決してモテることはないからです。

 

 

あなたも別になんとも思っていない

女性に「そのままの自分を受け

入れて欲しい。」って言われたり、

態度に出されたら、

 

 

多分「甘ったれんなブス」とか

思うと思います。

 

 

それは性別が逆でも同じく

言えることです。

 

 

このように、恋愛がうまくいかない

ときというのは、

 

 

自分のどこが具体的にだめか

わかっていないことが多いです。

 

 

これから恋愛がうまくいかない

とき、どこが悪いかという3つ

のポイントを挙げていきますので、

 

 

もし彼女がなかなかできず困って

いるけど原因が全くわからない

という場合は、ぜひ最後まで読み

進めていただきたいと思います。

 

 

①出会いがない

 

これが原因で彼女ができない人

は大まかに2種類います。

 

1つは、理想が高い

 

もう1つは出会いの増やし方を知らない

 

 

この2種類です。

 

 

それなりの出会いがあるにも関わらず、

「いい女がいない」と思ってしまう

のは、恋愛を楽しむスキルがない

男性です。

 

 

モテる男性は、基本的に恋愛を

楽しむスキルに長けています。

 

 

それは、どんな女性に対しても真摯に

親身に向き合うことに喜びを感じている

ということです。

 

 

こういう人は、人間としてもきちん

と目の前の女性に向き合うことが

できるため、

 

 

1人の女性から、知り合いを

紹介してもらうことが起こる

ため、

 

 

紹介してもらった知り合いから

さらなる知り合いを紹介して

もらい、

 

 

自分が行動を起こさなくても、

自動的に次々と女性との出会い

ができる状況になっていき、

 

 

最終的にいろんな個性や美を

持った女性と出会えることが

できるのです。

 

 

結果的に、モテる男性は

「いい女ばっかりで選ぶの苦労するなー」

って状況が年がら年中になります。

 

 

出会いの増やし方を知らない場合

にもこの方法は使えます。

 

 

さらに出会いの増やし方がわから

ない場合は、

 

新しい環境に飛び込む。

 

友人の多い友人と仲良くなる

 

ことが有効な手段としてあげられます。

 

 

新しい環境に飛び込むというのは、

具体的には、アルバイトをしたり、

サークルに入るといったことです。

 

 

そこで手に入れた人脈が女性との

出会いを増やす上で役にたって

いきます。

 

 

友人の多い友人と仲良くなること

も同じです。

 

 

特に女友達の多い友人であれば

尚よしですね。

 

 

女友達を紹介してくれますし、

合コンにも連れて行ってくれる

可能性も出てきます。

 

 

なので、なかなか身の回りに

女性がいない上に、出会い方

がわからない場合は、

 

 

ここで書いたことを意識して

行動していくと良いでしょう。

 

 

②焦りすぎている

 

恋愛では自発性や行動力が大事

ですが、ありすぎるのも問題です。

 

 

たとえばかわいいなと思った女性に

ライン聞いて開口一発にいきなり

今度2人きりで遊ばないかとか

誘ってもたいていうまくいきません。

 

 

なぜなら警戒心を解いてないから

です。

 

警戒心を外してないときの誘いは

いうなれば、売り込みをかけられる

のと同じです。

 

 

たとえば、あなたが家でくつろい

でいるときに、チャイムを鳴らさ

れて誰だろうとドア開けてみたら

 

 

そこにセールスマンが立っていて

ガンガン商品の売り込みをされた

ウザいと思いますよね。

 

 

警戒心を解いてないときに、

遊びやデートに誘われると女性は

このときと同じ気分になります。

 

 

だから、警戒心が解けていない

うちから焦って攻めるのは

止めましょう。

 

 

がんがん攻めて、速攻でアプローチする。

積極性がないよりは全然いいですが、

これではまだモテません。

 

 

第一印象で圧倒的な長所を持って

いない限り、相手の価値観や

ペースを考えなければ、

最初の段階で恋愛はコケます。

 

 

誰でも良かったというレベルの

女性はたまに落とすことができる

でしょうが、

 

 

絶対に付き合いたいと思うような

いい女を彼女にすることはできません。

 

 

「警戒心」がある状態で、

ガンガン攻めると

 

 

「さらに警戒心を煽り立てる」

ということになります。

 

これでは恋愛はうまくいきません。

ガンガン攻めてしまっていたなら、

ぜひ次から警戒心を外すことから

意識していきましょう。

 

 

③積極性がない

 

積極性がないのが最も彼女を

作る上で障害となります。

 

 

好きな女性と出会うためにも、

好きな女性にアプローチするにも、

絶対的に積極性が必要になってきます。

 

 

さらに、積極性がないと、付き合って

からの彼女との関係にも悪影響が

出てきます。

 

 

恋愛に限らず、人間関係を円滑に

すすめるためには、「歩み寄り」

というのが大切です。

 

 

あなたは積極性がなく、受動的で

あれしてほしい、これしてほしい、

と無意識に考える癖がついて

しまっているなら、

 

 

あなたは積極性を持ち、主体的な

側面も持たなければなりません。

 

 

あなたのことを女性に受け入れて

欲しいのであれば、あなたもその

人を受け入れるという自発性が

必要だからです。

 

 

有無を言わせない見た目やスタイルを

持っている男性はごく一部しか

存在しません。

 

 

女性が有無を言わないで良いと

思えるくらい地位や名声やお金を

持っている男性もごく一部です。

 

 

あなたがどちらかを持っている

なら別にいいですが、持ってない

なら積極性を持ちましょう。

 

 

また、女性を好きにさせるだけでなく、

付き合った女性を幸せにする

ということを考えると、

 

 

積極性というのは、良いパートナーシップ

を築くために非常に重要になります。

 

 

せっかく付き合ったのに、ギスギスして

別れたなんて切ないですよね。

 

 

付き合った後に女性を幸せにする

のは、受動的な態度ではなく、

積極性のある主体的な態度なのです。

 

 

だから、もし自分が彼女がほしい

と思っているけど、

 

 

何も行動ができていないと考える

ならぜひ積極性を意識してこれから

過ごしてほしいですね。

 

 

では、今回はここで終わります。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ