出会い系サイトで出会った女性に絶対に引かれないためのLINEテクニック

身近に女性がいない。

 

こっそりと出会いを探したい。

 

刺激的な恋愛をしたい。

 

セフレが欲しい。

 

 

こういった理由で出会い系サイト

を使う人は多いです。

 

 

まだまだ男性の方が比率として

高いですが、

 

 

最近女性でも出会いサイトを

活用するケースが増えています。

 

 

出会い系サイトが詐欺だとか

言われる時代はもう終わった

といっていいでしょう。

 

 

さて、こんなご時世でも、

出会い系サイトを使っても

彼女ができないという男性が

出てきています。

 

 

実を言うと、僕も数年前までは

結果として1度も出会い系サイト

で彼女を作ることに成功できませんでした。

 

 

なぜあの頃、出会い系サイトを使っても

彼女ができなかったのかなと

今振り返ったときに、

 

 

出会い系サイトを使っても彼女が

できない原因でもっとも大きな

原因はこれだろうなと思い至った

点がありました。

 

 

多分過去の私に限らず、出会い系

サイトを使っても、

 

 

彼女ができない人全員に当てはまる

ことでもあるので今回は

 

 

 

それについて書いていきます。

 

 

さて、その出会い系サイトを使って

彼女ができないもっとも大きな原因

とはなんなのかというと、

 

 

それは、

LINEでのキャラと現実の性格を

一致させてないということです。

 

 

LINEだけテンションが高いとキモい

 

これ恋愛だけでなく人間関係全般

にありがちだと思います。

 

 

いますよね。LINEで

テンション高かったり、よく

ウケ狙うのにリアルで会うと

超テンション低い人。

 

 

あるいはあなた自身がそうかも?

 

 

出会い系サイトでは、

LINEでは強気、デートは弱気。

こういう男性をよく見掛けます。

 

 

LINEやSNSでテンションが

高くて、会ったときはシャイ。

 

 

LINEやSNSではガンガンと

リードしているのに、会ったとき

は優柔不断。

 

 

こういう場合、女性は男性とそこまで

仲が良い段階ではないことが多いので、

 

 

女性自身も「楽しいフリ」を演じて

くれるので表面上は問題なく次の

デートまで漕ぎ着けそうと思うもの

ですが、

 

女性は内心あなたのLINEでの

キャラと現実の雰囲気の差に

嫌悪感を抱き、

 

 

次のデートの誘いはうやむやに

して終わらそう。となってしまいます。

 

 

LINE攻勢は更にキモい

 

そうとも知らず、男性は最初のデート

で好感触だったと思って、

 

 

女性を次のデートに誘うべく

LINEでメッセージを送り続けます。

 

 

LINEだけはテンションが高く、

女性も返事しないのは悪いなと思って

そこそこ返してくれる。

 

 

でも、肝心な「約束のLINE」になると、

返信が来ない…

 

 

不安だからLINEを送り続ける。

のループを繰り返すだけで、次の

デートが実現することはほぼありえません。

 

 

 

一度デートして、本当の姿のあなたを

しっかり見届けたんです。

 

 

以後はLINEでどんなにノリノリ

だろうと、あなたの態度は虚勢で、

あなたの姿は虚像だと女性は

認識します。

 

 

だから、男性のLINEが一気に

キモく感じるわけです。

 

 

そんなやり取りを続けても、

本当に掛けている時間が

勿体ないです。

 

 

あなたも、普段のLINEやSNSは

女性に返事をもらえるけど、

 

 

デートオファーのLINEは、スルーされる

なんてことはありませんか?

 

 

もしそうであれば、残念ながら

あなたもその女性からキモがられて

しまっています。

 

LINEやSNSでガンガン世間話する男

 

あと、最初の出会いであまり打ち解け

ていないのに、LINEやラインIDを

交換したことを良いことに「世間話」

をガンガン送る男性がいます。

 

 

モテる女性であればあるほど、

「はぁ?」って思われてます。

 

 

 

関係が浅いうちは、用事・行事・頼み事

など、必然的な絡みでなければ、

女性があなたへさらに警戒心を

強めることになります。

 

 

あくまでLINEはあなたの引き立て役です。

会った時に「魅力を最大限アピールできる状態」

になれるように、LINEを使って下さい。

 

じゃあ、どういうLINEがモテるの?

と思うでしょうし、これから彼女が

できるLINEの送り方を伝授します。

 

 

これは、出会い系サイト活用するしない

関係なく使えるLINEテクニックなので

ぜひ活用してください。

 

 

恋愛でLINEを使うことの意味

 

そもそもLINEだけテンションが上がる

ようなモテない男性は恋愛でLINEを

使うことの意味を履き違えています。

 

 

おそらくモテない男性は、

LINEを自分を飾りつけるための

ものだと思っています。

 

 

現実では、あまりしゃべれないから、

せめてLINEだけでも…とかいって

LINEだけテンション上げることが

そもそも間違いです。

 

 

LINEはそうやって使うものではなく、

 

 

LINEはあくまで、現実の自分を

引き立てるためのものです。

 

 

具体的にいうと、LINEとは、女性と

会った時に、気がきく行動ができる

ようになるための情報収集として

活用するものです。

 

 

たとえば、会った時にその女性の

好きなデートコースをアドリブで

変更出来るように、

 

 

好きな場所・趣味を聞き出すとか、

デートの約束のLINEを

「一打で決める」ために、

 

 

暇な時間帯とか仕事の話をLINEで

するとか、あなたはそういったこと

をしなければなりません。

 

 

 

LINEは自己アピールするというよりは、

「楽しみながら、相手の情報を多く引き出す」

ためのものです。

 

 

だから、LINEのキャラとしては

どちらかというと普通な感じに

まとまります。

 

 

それでなくても、LINEでの

キャラはどちらかというと

普通の方がいいのです。

 

 

実際、LINEのイメージよりも、

会った時のイメージが良い方が、

数段、恋愛に発展しやすいからです。

 

スマホの向こうに女性がいることを意識してLINEする

 

「楽しみながら、相手の情報を多く引き出す」

ことを意識し、女性と対面で

接しているイメージを持ちながら

LINEをしましょう。

 

 

「LINEだし送っちゃえ!」

と勢いで送ったメッセージは

マジでダメです。

 

 

たいてい「えっなにこいつ。」

で終わります。

 

 

スマホ画面に文字を打っていると

忘れがちになりますが、

 

 

あなたが送るLINEには必ず

受け取る生身の女性がいることは

意識しておいてください。

 

 

そうすれば自ずと的外れな

メッセージは送らないはずです。

 

LINEは質素に、現実では積極的に。

 

逆にLINEは割と質素な対応なのに、

実際にデートをしてみると、

 

すごく人懐っこい

 

いろんなお店を事前に調べてくれている

 

エスコートもしてくれるし、気が利く。

 

 

こういう状態を目指しましょう。

そうなれば、女性は「次も会ってみたい!」

と思う可能性が高くなります。

 

 

しかも、リアルでポジティブな印象が

残っているので、LINEがシンプル

なのが「逆にウケる!」という

評価になります。

 

 

LINEやSNSがイケイケでリアルが

弱気だと「キモイ」になりますが、

 

 

逆にLINEが弱気でリアルがイケイケ

だと「ウケる」という真逆の評価に

なるのです。

 

 

ぜひ、出会い系サイトを活用して、

LINEで女性からの好感度が上がる

状態に持っていきたいなら、

 

 

次からこの方法を試してくださいね。

 

 

では今回はここで終わります。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ