平凡な会社員に6億円貢がせた女の破滅の対人魅了テクニック

あなたは6億円が手に入ったら

何をしますか?

 

私は、東南アジアなど物価の

安い国を飛び回って死ぬまで

悠々自適に過ごしますかね。

 

 

5年ほど前の話ですが、

 

 

会社のカネ6億円(時効分含む)

を横領した会社員の初公判が、

 

 

2012年にありました。

 

2003年〜2010年にかけて

7年間かけて6億円を横領した

そうです。

 

 

で、その会社員が人生を2、3回

やり直さないと手に入らないような

金を手にして何をしたかというと、

 

 

1人の女に貢ぐために使い果たしました。

 

 

6億円の女ってすごいですね。

 

 

どういうテンションになったら

1人の女にそんな貢げるのか

逆に興味が湧きますね。

 

 

で、今回はその6億円の女が、

どうやってそれほどの大金を

貢がせるほど人を魅了できた

のか書いていきます。

 

 

6億円の女の魅了テクニック

 

そもそも6億円の女って何を

していた人なの?と思うかも

しれません。

 

 

6億円も貢がせるくらいだから、

よっぽどいい女なんだろうと

思うかもしれませんが、

 

 

下町で働いていた普通の

キャバ嬢です。

 

 

そのキャバ嬢が何をして

6億円も貢がせるほど

男を魅了したのかというと、

 

 

「同情を煽る」

 

これに尽きます。

 

 

「私、がんなの」

 

「私、実は胃がんになって、

入院や通院でお金がかかるの…」

 

 

こんな相談をもちかけて、男に

同情を煽り口座に金を振り込ま

せました。

 

 

男も

「何でそんなにお金がかかるの?」

と聞いた時もあったそうですが、

 

 

「内視鏡検査や個室に入院するため」

 

「無菌室に入るので高額になる」

 

など言ってひたすら同情を煽られ、

信じてしまったそうです。

 

 

勿論それらは嘘で、貢がれた金で

キャバ嬢は受け取ったカネで

タワーマンションに住み、

旅行や飲食などで浪費しました。

 

 

男に仮病を疑われた時どう切り抜けたか?

 

2002年ごろになると、キャバ嬢は

「病院に入院し、面会謝絶になった」

などと言って、

 

 

店にもあまり出勤しなくなり、

男とほとんど顔を合わせ

なくなりました。

 

 

連絡手段は主に携帯電話のメール。

 

カネの振り込みを求めるのもメール。

 

 

当初「胃がん」と言っていたはずの病名も、

 

「心臓が弱い」

 

「脊椎(せきつい)損傷のため手術が必要」

 

「白血病」

 

と、ころころ病気が変わるようになった

ようです笑

 

 

さすがに不審に思った男は

 

「病院からの請求書を見せてほしい」

とメールしました。

 

 

それで、6億円の女はどう切り抜けた

かというと、

 

「疑われたら生きている意味がない」

 

「自殺する」など死を仄めかした

 

 

返信を送ったそうです。

 

すると、結局、あわてて男が

振り込みをしたとのことです。

 

 

男の破滅

 

男が会社の金を横領して、女に

貢ぎ始めて約7年が過ぎた2010年8月

 

 

会社の税務調査をきっかけに、

男の横領が発覚しました。

 

 

キャバ嬢にはここ6年間で、

ほとんど会っていなかった男は、

まだ目が覚めておらず、

 

 

発覚直後、キャバ嬢に

 

「会社の金を横領していた」

 

とメールで打ち明け、

 

「自首する前に会いたい」

と頼みました。

 

 

しかし、返事は

 

「最後に(振り込みを)お願い。」

 

 

これだけでした(悲しい…)

 

 

結局キャバ嬢と会えないまま、

会社の金を横領した男は

逮捕されました。

 

 

なんとも虚しい結末ですね。

 

 

愛した人に6億貢がせられて、

利用され尽くした挙句会って

もらえず、この男の人生は

なんだったのか考えさせられます。

 

 

でもまあ今回最も教訓にすべき

ところは、

 

 

魅了する人間が、善良な心を

持っている訳でははない。

 

 

ということですね。

 

 

惚れてしまったら最後、

知らず知らずのうちに、

とんでもないところまで行って

人生が破綻するかもしれませんね。

 

 

怖い女につかまらないように

気をつけましょう笑

 

 

今回、雑記としてこんな事件が

あったなぁと思い出したので、

ツラツラ書いていきました。

 

 

数少ない(というかいるのか?)

女性読者から見ると今回の記事は

参考になったのではないでしょうか。

 

 

明日からはまた男性向けの

恋愛ノウハウを書いて

いきたいと思います。

 

 

もし、こういうテクニックを

教えて欲しいとかあれば、

 

 

記事に書きますので、遠慮なく

言ってくださいね。

 

 

では、今回も最後まで読んで

いただき、ありがとうございました。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ