デートでやったらフられる行動とは!?

せっかくデートまでこぎつけたのに

なぜか失敗してしまう。

 

 

なぜか二回目のデートが断られてしまう。

 

 

そんなことはありませんか?

 

 

もしそうであれば、あなたは

無意識のうちにデートで女性に

 

 

こいつはないな。」と思われる

言動を取ってしまっている可能性

が高いです。

 

 

自分のデートでの言動を振り返って

何が上手くいかないのか自分の行動

を客観的に評価する癖をつけてください。

 

 

さもないとあなたはデートで

失敗し続け、本当に落としたい

女性に嫌われてしまうでしょう。

 

 

今回はモテない男性が、デート

でやってしまいがちなことの中

のトップ3に入るもののうちの

1つをお伝えします。

 

 

それは

 

 

ズバリ!

 

早足で歩く

 

歩くスピードを女性に合わせず

ついつい早足になっていることは

ありませんか?

 

 

それまでどんなにいい雰囲気で

デートができていてもそれだけ

のことで台無しになってしまいます。

 

 

女性の声

Q.デートで歩くスピードを合わせ

ない男性、アリ?ナシ?

(ガールズちゃんねる)

 

・兄弟なら別にいいけど、こっちがス

ニーカーでも、サッサと歩いていって

しまい、歩調を合わせてくれない男性

は自己中だと思っている。

 

 

ナシに決まってる

 

論外 、なんのためのデートなの

 

・ゆっくりならいいけど、速い人

がマイペースだとキツい

 

途中で帰りたくなる

 

・ナシ。鈍感とか、そういうの

関係ないと思う

 

・それだけでナシってことはない

けど、そういう男は全てにおいて

そんな感じなんだろうと思う。

 

・ないないないない!! 彼女に

意識ないってことじゃん。

 

冷たい人と感じてしまう。

 

などなど散々な言われようです。

 

 

なぜ歩く速さだけでここまで

言われないといけないのかと

思ったあなたは

 

 

今すぐその考えを改めなければ

下手すると結婚できず、寂しい

老後を送る羽目になるでしょう。

 

 

ヒールで歩くのは痛い

 

私はヒールを履いたことあります。

 

 

これは女装癖を告白したいわけでは

なく、以前モテるためのセミナーに

参加して女装をして女性の大変さを

知ろうという経験をしたからです。

 

 

めちゃくちゃ歩き辛かったし、

かかともつま先も、なぜか膝まで

痛くなって大変でした。

 

 

なんでこんな痛い思いまでして

履かないといけないんだと思い

ましたが、

 

 

「女性はデートで彼のためにこんな

大変な目をしてきれいになろうと

するんです。」と先生に言われて

「なるほど。」と感心しました。

 

 

こんな女性の足元には、

ちょっとした道の凹みや段差、

点字ブロック、マンホールや

排水溝など危険がいっぱいです。

 

 

女性に歩調を合わせて、一緒に歩く

こと自体を楽しむようにしましょう。

 

 

そうすれば、デートの雰囲気は格段

によくなり、女性を落とせる確率も

グンと上がります。

 

 

次のデートから歩調を合わせることを

意識するようにしてください。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ