女性の情報発信者に気をつけた方がいい理由

 

椎名「第43回恋愛ラジオ始めていきたいと思います。

田谷(たや)さんよろしくお願いします。」

 

田谷優一「よろしくお願いします。

今回は、女性の情報発信者に気をつけた

方がいい理由についてお話していきたい

と思います。」

 

椎名「これ聞いて頂いてる方は僕ら以外

の情報発信者の恋愛ノウハウも色々学ば

れていることと思いますが、

 

女性の情報発信者が言っていることで、

気をつけた方がいいと思ってる部分が

あります。

 

なぜ気をつけないといけないかというと、

女性の情報発信者は女性を口説いた経験も

付き合った経験もないんですよ。

 

女性の情報発信者って、女性に口説いた

ことも付き合ったこともないじゃないですか。

その経験がない人の言ってることを鵜呑みに

して欲しくないなっていうのがあります。

 

だからといって、男性の情報発信者であれば

いいのかというと、そういうわけではなくて、

自分に合った情報発信者を見つけて学んで

いった方がうまくいきますよということです。

 

田谷「なるほど、女の子の方が女性の気持ち

もわかるだろうってことですが、確かに女性

は女性を口説いたり、付き合ったりしないですね。」

 

椎名「そう、女の子の気持ちがわかるからって

感じで情報発信されてると思うんですけどね。」

 

田谷「彼女にこういう対応をされた

んだけど、こういう時彼女はどういう

ことを考えてるんですか?

 

とかそういう質問には男性と比べる

と的確に答えられるのかなって思いますが、

 

好きな女性に対してどういう告白が成功

しやすいか?とかそういうのは女性に

聞いても参考にならないですし、

 

女性の情報発信者だから全て任せられる

とかではなく、苦手なところもあるから、

気をつけないといけないというところですかね。」

 

椎名「もちろん、女性の情報発信者の

いい部分もあるんですが、女性のそういう

ノウハウを見させていただくと、別にケチ

つけるわけじゃないですが、

 

自分を恋愛対象の人にこうしてほしい

ああしてほしいって目線からのアドバイス

になってしまっていることが多かったですね。

 

全く女性の恋愛対象に入ってない男性は

どうすればいいの?ってなるアドバイス

が多いですね。

 

私がこうされたら嬉しかったというのは、

恋愛対象内の男性に向けて話している

ことだから、そうなるわけで、

 

ほとんどの男性が気になってるのは、

どうやったら恋愛対象には入れるのかとか、

どうやったら矢印を向けさせられるのかって

いうことですよね。

 

だから、もし今モテてないのであれば、

ぶっちゃけ女性の情報発信者の意見で

参考になる部分は少ないと思いますね。」

 

田谷「そうですね。女性の矢印がこちらに

向いてる場合はアドバイス受けるまでもなく

うまくいきますよね。」

 

椎名「そこも、ただ恋愛対象の男性から

されて嬉しかったことをモテるテクニック

とかで言ってるだけですね。

 

これ見てる方って全くモテない人だったり

女性にとって恋愛対象外の人が多いですが、

そこの人らにとって参考になる情報は

女性は発信できてないですね。

 

モテる人、最低限女性の恋愛対象として

掠ってるレベルの人であれば、参考には

なるかなと思います。」

 

田谷「全ての女性の情報発信者がそうでは

ないですが、今日話したことについては

気に留めておいていただけたらと思います。

 

では、第43回ここで終わりたいと思います。

ありがとうございました。」

 

椎名「ありがとうございました。」

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ