女性に遊ばれてると感じた時どうすればいいか?【第一回恋愛ラジオ】

 

椎名「第1回目恋愛トークラジオ始めて

いきたいと思います。

 

この番組では。様々な恋愛があると

思いますけども、それのお悩み相談

で椎名と田谷(たや)でしゃべって

いけたらなと思います。

 

田谷さんよろしくお願いします。」

 

 

田谷優一「よろしくお願いします。」

 

 

椎名「今日は記念すべき第1回目ですが、

どうですか?」

 

田谷「そうですね。日々いろんな方

から相談いただいているので、

 

椎名さんも恋愛得意なので、

それ(寄せられる悩み)を共有して、

解決していければなと思います。

 

まず、1つ目の悩みですが、

女性に遊ばれていると感じた場合、

どうしたらいいか?という質問です。」

 

椎名「自分が女の子に遊ばれていると

感じたらってことですね。どうですか、

田谷さんは。」

 

田谷「遊ばれてると感じたってことは、

何か(女性と関わってて)思うところが

あったってことですよね。

 

たとえば、いたずらよくされるとか。」

 

椎名「いたずらというと?」

 

田谷「ありがちなのがボディータッチですよね。

飲み会の席とかで、食べ物を箸であーんされたりして、

 

自分に興味があるのかなってことで

LINEで探りいれようとしたら、

全く返事がないというか。

 

そういう(リアルで親しく、LINEでそっけなく

された)時に遊ばれたと感じるのかなと。」

 

椎名「基本的に女の子はイケメンだったり、

好きな人の前だと好き避けじゃないですが、

そういうの最初はしてしまう傾向がありますね。

 

だから、相手がどう思って自分にボディータッチ

してきているのかっていうのを自分で読み取らな

あかんっていうのが一番大事なんかなと。

 

でもボディータッチされるってことは、

生理的に無理とか、そういうラインでは

ないと。おそらく。

 

でも、遊ばれてると感じた場合どうしたら

って考えてる時点で、もはや目線が女の子

が上なんですよ。

 

それが、(主導権を握れないという意味で)

モテない原因になるんですね。

 

そこをまず、女はクソやくらいに

思わないと、ダメなんかなと。

(主導権が握れず向こうのペースになってしまうのかなと)

 

女の子は強い男に惹かれたりとか、

自信のある男に惹かれたりするのは

本能的な部分なので、

 

まずそこから変えていく必要がありますね。

こっちが遊んでやるぜくらいの男の方が

いいのかなと思います。」

 

田谷「主導権握られた時点で

余裕なくなっちゃいますよね。」

 

椎名「余裕大事ですもんね。

その余裕をどう出したらいいか

っていうと、

 

(最低)2、3人、5〜6人同時進行

で(恋愛対象にして)やると一番(余裕

を持てるという意味で)いいのかなと。

 

基本ですよね。この辺は。

 

今の女の子は、可愛い子は特に

そうなんですが、調子乗ってるんですよね。

昔に比べると。

 

昔の30年前、40年前だったら、

男が女を狩りに出かけると、そういう

風潮が今逆になってますからね。

 

ちやほやされるし、可愛い子は

いっぱい男のリスト(連絡先)

持ってるから、

 

めちゃくちゃ声もかけられるから、

そういうので自分に自信がある

女の子が多いというのが現状で、

 

そのさらに上をいく自信がある

男じゃないと、一撃で終了してしまうので、

 

まずは自分に自信を持っていくことが

重要なんじゃないかなと思いますね。

 

田谷「じゃあ次の質問です。

出会い系サイトで出会った女性に

騙されてしまったけど、

 

詐欺やサクラに引っかからない

ようにするにはどうすればいいか?

っていう質問です。」

 

椎名「これはかんたんですね。

詐欺やサクラに引っかからない

ようにするにはどうしたらいいか

ってことで、

 

これは詐欺写メですね。

 

詐欺写メと高学歴、身長とありえない

プロフィールを作って、

 

女の子からとりあえずアタックされる

ようなプロフィールを作ると。」

 

田谷「こっちが詐欺写メするという

ことですね。」

 

椎名「こっちがありえないような

高学歴で高身長でイケメンでって

プロフィール作ったら女の子から

とりあえず来るんで。」

 

田谷「そうですね。アカウント

(にある男のスペックの情報)

以上のレベルの女の子からは

来ないですね。」

 

椎名「フロントの段階で結構高め

に設定してしまうと、向こうが

こっちにとりあえず矢印向く感じ

になるじゃないですか。

 

それやるの罪悪感あるっていう

人結構いるんですけど、

 

とりあえず、あなたの目的って

いうのは、女の子と出会って

いい恋をしてっていうのが目的

じゃないですか。

 

なんだったらこれ女性のために

やっているってマインドセットで

やらないといけないんですね。

 

女性も普通に嘘ついてますからね。

 

Aカップなのに、Dカップって

書いてたり。完全に化粧とかで・・・」

 

田谷「根本的に詐欺してますね。」

 

椎名「詐欺ばっかりだし、高学歴の

女性なのに高卒って書いてたりしますね。

金目当てで来られたくないとか。

 

そういう意味で女性はガンガン詐欺

プロフィール書いてるんで、

 

プロフィールをこっちも詐欺写メとか

高学歴とかするんで、

 

会った時バレてブチ切れされて

帰られたりすることもあるんですけど、

 

それは2〜3割そうなるんですね。

仕方ないんですけど、

 

残り7割は私も嘘ついてたから、

そういうのあるよねってなるので。

 

その場のデートを楽しませてあげれば

全然問題ないと思うんですよね。

 

なので、詐欺やサクラに引っかからない

ようにするにはどうすればいいかっていう

のは、まず女性に矢印をこっち側に

向けさせる必要がありますね。

 

女性からこっちにアタックしてくるように

ちゃんとプロフィールを作れば、

 

詐欺とか引っかからないんじゃないかな

と思います。

 

詐欺やサクラを見分ける方法とかも

確かにあるんですよ。」

 

田谷「それは感覚の問題だと思うんですよね。」

 

椎名「ガッツリ3サイズ書いてたら、

ほぼサクラですね。普通の女性は3サイズ

とか書かないと思っておいたほうがいいと

思いますね。

 

男性の気を惹くようなすごいプロフィール

とか。そういうのはサクラを疑ったほうが

いいですね。」

 

田谷「僕さっき、自分のスペック以上の

女性からは声かからないっていいましたけど、

 

明らかに自分より数段上の女性から

アプローチ来たらサクラと思って絶対無理。」

 

椎名「出会い系サイトって正直騙し合いなんでね。

 

俺は健全に出会いたいと思っているのであれば、

出会い系サイトはやらないほうがいいですね。

そういう人は自力で探しましょうってかんじですね。

 

出会い系サイトなんかは特に盛らないと出会えない

と思いますね。」

 

椎名「ただ可愛い子とかもいるんで、

そういう子と出会うためにフロント

(プロフィール)しっかり作ってやれば。」

 

田谷「そのために自分から仕掛けて

いかないといけないですね。

 

出会い系サイトで受け身になってたら、

自分より下のレベルの女性からしか

アプローチはこないですし、

 

レベルが上の人が来たとしても

それ詐欺やサクラの可能性の方が

高いんです。

 

だから失敗してなんぼなんで

(受け身にならず、アタック仕掛けて

いって欲しいですね。)」

 

椎名「出会い系サイトでは、

感情入れずにやるのも大事。

デートで会った時が勝負なんで。

 

会った時にどれだけ理解共感肯定

してあげれるかなんで。

 

理解共感肯定っていうのは、会話の

コツとかの話なので、

 

また次以降で話していければなと

思います。

 

それでは第一回はこんなかんじで

終わりたいと思います。

 

田谷さんどうもありがとうございます。」

 

田谷「ありがとうございます。」

 

椎名「では第二回またお会いしましょう。」

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ