彼女や好きな女性から嫌われないための秘訣とは?

恋愛がうまくいく秘訣は一言でいうと、

女性の感情を動かすことです。

 

 

しかし、こちらが感情的になって

しまえば恋愛をコントロールできなくなり、

 

 

好きな女性を落としたり、彼女と

関係を長引かせることは難しく

なってしまいます。

 

 

その愛のエネルギーの矛先を、怒り、嫉妬、

不機嫌などに傾け過ぎると、

 

 

片想いの状況ではモテなくなり、

彼女が居る状態では恋人関係が辛くなります。

 

 

精神的負担が非常に多く疲弊して恋愛が

うまくいかなくなるということです。

 

 

難しいとはおもいますが、

冷静に恋愛にのめり込むことが

女性との関係を築いたり、長続き

させたりできる秘訣ということです。

 

 

感情的にならず冷静さを保つための方法

 

じゃあどうやったら冷静に恋愛にのめり込む

ことができるの?ときになる方もいるかと

おもいますので、

 

 

恋愛で感情的にならないための方法は以下に

挙げました。ご参考ください。

 

 

恋愛で感情的にならないための10の方法

 

1、解決策を複数考えておく

2、自分の性格の偏りに気付く

3、マイナス感情は意識して吐き出す

4、「察して欲しい」という甘えを捨てる

5、「自分で変えられること」だけに取り組む

6、冗談交じりで断ってみる

7、間違いを認めて素直に謝る

8、恋愛以外で熱中できるものを作る

9、悪口・噂話の輪に加担しない

10、規則正しい生活を送る

 

 

以上です。

 

 

 

全てをいきなり解決することは

難しいとおもいますが、

 

 

時間をかけてでも、

1つずつ解決していくようにすれば

あなたも恋愛がうまくいくようになります。

 

 

参考にしようとしても、

中にはピンとこないのもあるかと

おもいますので、

 

 

1つずつ解説していきたいと思います。

 

 

1、解決策を複数考えておく

 

恋愛において決めつけはかなり大きな

ストレスを発生させます。

 

 

片想いの男性の場合、

「デートは3回したから、そろそろ告白すべきだ。」

 

 

と方法論ばかりにとらわれて、

女性の価値観を無視した決めつけ

をしている男性は多いです。

 

 

一般的傾向性とその女性の価値観と

男性が女性に与えている評価を

バランスよく熟考すれば、

 

 

「付き合う」という目的はいろんな

パターンで達成が可能です。

 

 

ワンパターンの正解にすがっている

男性は決してモテません。

 

 

彼女に対しても

「普通、女性は男性に●●であるべきだ」

という考えが強くなると、

 

 

自分が強いストレスを感じるだけ

でなく、女性にも強いストレスを与え、

お互いの関係がネガティブなものになります。

 

 

答えは1つではないですし、試す方法が

変わったからといって、状況が不利になる

わけではないです。

 

 

もし今試している方法がうまくいかない

場合は他の方法を試すようにしましょう。

 

 

そのためには、ネットや本で恋愛ノウハウを

学んで解決策を複数知っておく必要はあります。

 

 

2、自分の性格の偏りに気づく

 

性格が100点満点な男性も

女性もこの世に存在しません。

 

 

この世の誰もが誰かから見れば、

性格が偏っているのです。

 

 

個性とも言いますね。

自分の性格の偏りに気づくには

他人を観察するか、指摘してもらう

ことでしか気づけません。

 

 

その偏りに気づき、

自分の性格の偏りを冗談で

自虐できるようになると、それだけで

女性は心を開きやすくなるでしょう。

 

 

人それぞれと認識した上で、

自分の性格の偏りに気付けば、

相手の性格の特徴を素直に

受け入れられるようにもなります。

 

 

お互いに認め合あおうという空気が、

深い共有と共感を生み、男女関係を

より良いものにしていくのです。

 

 

3、マイナス感情は意識して吐き出す

 

マイナスの感情は口に出さないに

越したことはありませんが、

 

 

とはいっても、マイナスの感情を

一切口にしないと逆に疲れてしまいます。

 

 

なので、部屋に一人でいる時に、

大声で嫌なことを吐き出しましょう。

 

 

 

カラオケに言って発散する方法も

ありです。

 

 

大声をだすことで気持ちが

リセットされるからです。

 

 

ネガティブな言葉を大声で

吐き出すことにより、

 

 

ポジティブでフラットな感情へ

昇華させることもできます。

 

 

他人の前で他人に対するマイナスな

感情を言うのではなく、

 

 

一人きりの空間で、溜め込んだストレス

を吐き出すようにしましょう。

 

 

4、察して欲しいという感情を捨てる

 

察して欲しいという感情は、相手の

事情を問わない一人よがりの欲求です。

 

 

モテない男性ほど、察して欲しい

感情が強く、察してくれなければ、

女性に強く怒りを示してしまいます。

 

 

 

当たり前ですが、何も言わなければ

相手は自分の考えがわかるわけでは

ありません。

 

 

推測するしかないし、正確に

あなたの欲しているものを察する

ことなんてできるわけないです。

 

 

お互いに分かり合えない

部分があるのは当たり前。

 

 

逆に「分かってくれなくてもオッケー」

という考えでコミュニケーションを

取っていくと、感情が穏やかになり、

女性にも優しくなれます。

 

 

5、「自分で変えられるもの」だけに取り組む

 

 

たとえば、片想いの女性に好きな

男性がいるのを知っているけど、

諦めきれなくて、なんとか

明日デートの約束が取れた。

 

 

女性の友達に確認しても、未だに

その男性のことは好き。

 

 

この状況であれば、ほぼ明日の

デートで好意は変えられないでしょう。

 

 

しかし、感情的になってしまう男性は、

当たって砕けようとします。

見事に砕けてストレスを増幅させます。

 

 

本当に女性を落としたいのであれば

女性に対して、男性的な魅力を

少しずつアピールすることに

取り組むべきです。

 

 

自分が変えられないことは、

変えられないと割り切る

ことができれば、一気に恋愛は

うまくいくようになります。

 

 

変えられる範囲の中で自分を変えて

いけば、変化幅や変化率がぐんと上昇し、

どんどんデキる男になります。

 

 

すると、心に余裕ができ、ずっと

感情的にならずに、余裕を持って

恋愛に取り組むことができるのです。

 

 

6、冗談混じりで断ってみる

 

孤高なのに人にも好かれるタイプの

人は断る力に優れています。

 

 

やりたくないという心の本心に

素直にしたがっているため、

自分に素直なシチュエーション

を多く作り出し、心を穏やかにします。

 

 

断る手法については、別の記事で

述べたいと思いますが、

 

 

冗談まじりで断ることができれば、

余裕のある男らしい雰囲気を演出できます。

 

 

断る時も付き合う時も爽やかな

即決こそが、良い関係を持続させます。

 

 

恋愛においては断ることで、

コミュニケーションにメリハリが生まれます。

 

 

優しいだけでは自己開示できない

部分に介入することもできますし、

断るからこそ、あなたに希少価値を

感じて、評価も高まっていくのです。

 

 

7、間違いを認めて素直に謝る

 

恋愛で感情的になる人は、自分の

間違いに対して過剰に反応し、

 

 

しかも、その間違いに対する怒りを

自分だけでなく、他人へ向けたりします。

 

 

恋愛はぶっちゃけ細かいミスの連続で、

むしろ、そのミスをいかに早く認め、

素早く対処すれば、後に与えた魅力と

過去のミスが良いギャップになります。

 

 

間違いは素直に認めようとする姿勢、

間違ってしまったら素直に口に出して

詫びを入れてみましょう。

 

 

そのうえで、失敗を引きずらずに

爽やかに切り替えていく姿勢で取り

組んでいく姿勢を、心掛けるだけでも、

 

 

感情をネガティブに動かされた女性でも

あなたの印象は最終的にポジティブな

ものにコロッと変えることができます。

 

 

8、恋愛以外で熱中できるものを作る

 

恋愛以外で熱中できる趣味を作れば、

気持ちに余裕が生まれます。

 

 

心の余白ができるため、ネガティブな

事が起きても、その余白で相殺する

ことができ、

 

 

感情的にならずに、フラットな

気持ちで落ち着いて対処でき、

恋愛でも結果を呼び込むことが

可能になります。

 

 

また趣味を通じて知り合った女性と

交際に発展するケースも生まれ、

 

 

人脈の面から言っても、他人と

関われる趣味を持った方がいいですよ。

 

 

9、悪口や噂話の輪に加担しない

 

悪口や噂話の話に絡んでいくと、

心がドロドロとうごめき感情的に

引っ張られやすくなります。

 

 

悪口や噂話は麻薬のようなもので、

話している時はいいかもしれませんが、

 

 

話が終わってしまった後で、心に

変なしこりを残しますし、

 

 

最悪の場合は、悪口や噂話で

切れてしまう人脈が出てきて

しまいます。

 

 

女性と出会う上で人脈は最も

重要視されるものです。

 

 

第三者のネガティブなポイント

ばかりを指摘するような人との

井戸端会議はなるべく減らす

ようにしましょう。

 

 

10、規則正しい生活を送る

 

1日の原則原理から言えば、

朝になるべく早起きして、

 

 

有意義な時間を過ごせれば、

気持ちがとても晴れやかになり、

1日が余裕を持って過ごせます。

 

 

それだけ潜在意識的に規則正しい

生活を送ることは重要になるという

ことです。

 

 

既に早朝の有意義な時間で得した

気分になるため、

 

 

その後に理不尽すら多少受け流せる

ほど、気持ちに余裕が持てるようになります。

 

 

 

そして、早朝に起きれば、夜はすっきり

寝ることができます。

 

 

ライフスタイルにもよりますが、

朝6時頃には起きて、何か将来の

プラスアルファに繋がることに

取り組むと、

 

 

 

心にどんどん余裕が生まれ、結果的に

恋愛も感情的にならず、冷静に取り組める

ようになります。

 

 

今紹介した方法は、私が知ってることの

ほんの一部です。

 

 

もっと知りたいことがあるという方は、

公式ラインがありますので遠慮なく

ご質問ください。

 

 

予定の都合上時間が空いてしまうこと

もありますが、

 

 

必ず返事するようにしておりますので(^ ^)

 

 

では、また明日!

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ