好きな女性に聞き辛いなぁと思っていることは聞くべきか?

好きな女性と話していて、

ふと気になったことがあるけど、

聞き辛いなぁって思ったことは

あると思います。

 

 

僕なんかは本来的には遠慮しい

なので、しょっちゅう気を遣って

これ聞いてもいいことなのかな?

と考えてしまう性です。

 

 

たとえばそうですね。

 

 

僕の場合はあいさつする時すら、

特に女性が忙しくない様子でも、

今あいさつしていいタイミングかな?

とちょっと考えてしまいます笑

 

 

ここまでいかなくても、

特に好きな女性に対して、

聞き辛いことってありますよね。

 

 

好きな人はいるのか?

とか笑

 

 

すごく聞き辛いですよね。

だっていると言われて、

それが自分じゃないと思うと、

とても聞けないでしょう。

 

 

本音を引き出せる男が勝つ

 

しかし、恋愛においては、そう

いった女性に聞き辛いことを

自然に聞くことができる男が

簡単に彼女ができるのです。

 

 

残念なことに、無難なことだけ

聞いたり話しているようでは、

好きな女性との関係は発展して

いきません。

 

 

デートの食事やカフェでの会話が

楽しくないと感じる人は、

まさにそれです。

 

 

あなたは普段無難な人生を送って

いたとしても、

 

 

恋愛に関しては

ハイリスク&ハイリターン

であるべきです。

 

 

無難であるより、ちょっとだけ

振りきれていた方が彼女ができ

やすいのです。

 

 

あなたが好きな女性の本音・

本気の悩み・夢・障壁・トラウマ

をえぐることをすること自体、

とてもハイリスクです。

 

 

一歩聞き方やタイミングを大きく

間違えれば、関係に亀裂が入る

リスクがあります。

 

 

しかし、それだけこれらは女性

の感情を揺さぶることができ、

あなたに対する感情を大きく

良い方向へ振らせることができます。

 

 

そのためにどうすればいいかと

いうと、女性が自分からえぐられたく

なるような聞き方、引き出し方をする

よう工夫すればいいと思います。

 

 

聞きづらい内容の話を振り、

女性が気持ちよく話すような

会話ができれば、デートは

格段に楽しくなるのです。

 

 

感情を揺らすようなことを聞くの

は確かにリスクにつながります。

 

 

しかし無難にそういった話も

振っていかないことには相手

の感情は揺らせませんし、

何も起こらないのです。

 

 

感情を揺らすことで初めて、

お互いの心が共鳴していることを

体感できるのです。

 

 

核心の情報の方が恋愛で役に立つ

 

これは当然ですよね。

 

 

聞き辛いことを聞くことは、

それだけその女性の核心に

迫ることになります。

 

 

当たり障りのない会話では

消して得られない情報です。

 

 

そういう情報を仕入れといた方が、

後々あなたと好きな人との関係を

発展させる上で役に立ってくるのです。

 

 

たとえば、好きな男がいるのかに

ついて聞くことはリスクがありますし、

自分が傷つく可能性も孕んでいます。

 

 

しかし、いると言われてそれが

自分でなく他の男性であっても、

傷つく必要はなく、むしろ儲け

なのです。

 

 

なぜなら、その男性の真似をして、

さらに越えるように行動していけば

いいのですから。

 

 

むしろ、好きな女性が全く恋愛に

興味がないという方がリスクなの

です。

 

 

もちろんその情報を仕入れると

仕入れないのとでは、

 

 

その後の適切なアプローチに

大きな差が生まれるので、

 

 

リスクをとってでも、好きな

女性の核心の情報は少しずつ

聞いて仕入れていきましょう。

 

 

どうやって核心の情報を引き出す?

 

これはなかなか難しいです。

 

 

そういった核心に迫る情報は、

たいてい女性にとって簡単に

明かしたくない秘密、本音の

部分なのですから。

 

 

ですが、そういった核心に迫る

本音を引き出すための方法は

あります。

 

 

それは、

自分から本気で悩んでいることを打ち明ける

ことです。

 

 

たとえば好きな女性の恋の話を

聞き出したいのなら、

 

 

まず、あなたの恋の話を

打ち明けるのです。

 

 

好きな女性が本気で恋したい

か確かめたいなら、

 

 

あなたが今どんな風に

恋をしたいか打ち明けるのです。

 

 

人の心の習性で与えられたら

返したくなる習性がありまして、

これを返報性の法則があります。

 

 

「俺みたいな悩みある?」

「俺みたいに恋愛の話とかある?」

「俺みたいに本気で恋人作りたいとかある?」

 

 

これで本音を引き出す会話の

きっかけをつくれます。

 

 

心理的に抵抗があるかもしれま

せんが、あとはやるだけです。

 

 

本音と本音でぶつかっていくから

こそ、デートは楽しくなるし、

 

 

そうやって本音でぶつかって

フィットする相手を見つけに

行ったほうが、確実に理想の

女性に出会えます。

 

 

結局は人は心と心でつながる

生き物なのですから。

 

 

では、また明日( ´ ▽ ` )ノ

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ