普通の出会いを運命の出会いに演出する方法とは?

もう女性にアプローチすることへの

抵抗感も払拭できた!

 

※できてない方はこちらへ↓

怖くて女性に声がかけられない◯◯症とその克服方法とは!?

 

身だしなみを整えて清潔感を纏った!

 

※清潔感でなく負のオーラを纏ってる方はこちら↓

女性にモテるようになる身だしなみのテクニックとは!?

 

 

さて、今日のタイトルは、【0から1を作る】

ホストが使っている顔見知り以下の

女性との【運命の出会いの演出法】とは?

です。

 

 

たとえばですね。

 

 

普通にかっこ良くて、性格も良くて

女性からの評判も上々…

 

 

こういう状況になったら普通、

彼女できると思うじゃないですか。

 

 

でも、こういう状況になっても、

結構彼女ができないって人が

多いんですね。

 

 

なぜならそもそも本人に

彼女を作る気がないからです。

 

これ本当もったいないなと思います。

 

 

世の中インスマス面だったりして、

恋愛でハンディを背負っている

男性が山ほどいます。

 

※インスマス面

 

 

僕もどっちかというと

顔面インスマス入ってて、

 

 

自分に自信がなく、

女性に自ら話しかけにいくことも

できなかったので、

 

 

クラスメイトの男友達が

女性と普通に仲良く話せている

ところを見ると羨ましかったです。

 

 

だから、自分は恵まれていると

しっかり自覚してもらいたいですね。

 

 

「大丈夫、お前はデキる奴だ。

お前なら彼女を作ろうと思えば

いつでもデキる!インスマスの

俺にも彼女ができたのだから

間違いない。」

 

田谷 優一

 

 

はい、ではしっかりと読者諸君に

自信を植えつけて彼女を作る気に

なってもらえた?ところで

 

 

今回は、

 

【0から1を作る】

ホストが使っている

顔見知り以下の女性との

【運命の出会いの演出法】

 

を伝授したいと思います。

これは人気店で働いていた

私の知り合いの元ホストが

使っていた方法です。

 

 

ホストが使っていると言うと、

 

 

うせキザなやり方で、

俺みたいな一般人は使い辛い

方法なんだろ

 

 

と思うかもしれませんが、

 

 

全くそんなことなく、

誰がやってもごく自然に顔見知り

以下の女性との接点ができるので

安心してください。

 

 

では書いていきます。

 

 

顔見知り以下の女性との接点の作り方

 

顔見知り以下の女性ってそもそも

クラスが違うだとか、部署が違う

だとか、接点自体が少ないから

その関係だと思います。

 

 

だから、その接点を意図的に

増やさないことにはその女性

との関係は決して発展して

いかないでしょう。

 

 

ひょっとしたら、今まで挨拶しか

交わしてこなかった女性に、

 

 

突然告白して女性にOK貰おう

とする猛者もいるかもしれませんが、

 

 

まあいないですよね笑

 

 

そんなポジティブの塊みたいな人は

悩むまでもなくこのサイトには

来てないはずです。

 

 

まず狙った女性を彼女にする場合、

 

ラインでやりとりしたり、

 

実際に会って会話してみたり、

 

ちょっと仲良くなってデートしたり、

 

まず接点を増やして関係を深めて

いくところから始めていきますよね。

 

 

で、その関係を深めていくため

のとっかかりとなるターニング

ポイントとなる接点を作るために、

 

 

有効な手段として、

 

「落し物」というテクニックが

ありまして

 

 

①道などですれ違う時に、

自分の中でちょっと高価だったり

大切なものをごく自然に落として、

女性に気づいて拾ってもらう。

 

※財布…とかでもいいですね。

おにぎりとか、トリッキーな

アイテムの方が面白いですがね笑

 

 

②拾ってもらうと、やや大げさに

感謝して、連絡先を聞いてお礼の

約束をする。

 

※連絡先を聞くこと自体に

ハードルを感じるなら、

 

次会った時、その次会った時も、

その事で感謝して徐々に女性

との接点を増やしていく。

 

女性との会話機会も増え、

自分の中で違和感がなくなったら

連絡先を聞く。

 

 

③仲良くなってきたところでデート

に誘う。

 

④イケると思ったタイミングで

告白する。

 

⑤彼女ゲット!!

 

今回は出会いの部分に

フォーカスしたので最後雑ですが、

流れとしてはこんな感じです。

 

 

ポイントとしては、

落としたものがそんなに大切なもの

だったんだと思わせることが大事です。

 

 

そうなるといいことした気分に

なって嬉しくなります。

 

 

「感謝されて気持ちいい」

という気にさせることが

演出する上で大事です。

 

 

それが積み重なると、

「あなたといると気分がいい。」

って女性が思うようになります。

 

 

一緒に居て気分がいいっていう

のは、惚れさせる上で大事な要素です。

 

 

「なんであの人と話していると

気分がよくなって嬉しい気持ちに

なるんだろう…そうか好きだからか!(勘違い)」

 

 

と勘違いしてくれて

落としやすくなりますね。

 

 

こういうと女の子はそんな単純

なものじゃない!とプリプリ

する人が出てきますが、

 

 

カップルなんてのは最初は

お互い勘違いで付き合うもの

ですよ。

 

 

大雑把にいうと、女の子が恋愛

に求めているものってこういうの

 

 

であるのに対して、我々男子が

恋愛で求めてるものってこういう

のなんですよね。

 

 

そもそもゴールが違うんだから

根本的なところで男女は相容れ

ないんですよ。

 

 

なんだったらカップルってのは

その場のノリとテンションだけ

でできてしまいます。

 

 

だから付き合って半年も持たず

別れるカップルが後をたたないのです。

 

 

だから、恋愛に対して変に重く

とらえずに、軽い気持ちで

この演出法を試してみて欲しい

ですね。

 

 

では、長くなりましたが、

今回はここで終わります。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ