80%以上の女性を喜ばせられるようになれる会話テクニック

男性と女性の会話に求めている

ものの違いについて前回の記事

で触れました。

 

 

今回はその話題についちょっと

掘り下げて、

 

 

80%以上の女性を喜ばせられる

ようになれる会話テクニックに

ついて書いていきます。

 

 

要は、ほとんどの女性があなた

と会話していて楽しく感じさせられ

るようになれますよということ。

 

 

どうやったら女性の好感度が

上がる会話ができるかについて、

 

 

女性が会話で満足する法則が

2つありますのでそれらを

紹介します。

 

 

この法則をマスターできれば、

「こいつは話ができる男やで」と

 

 

あなたと会話した女性が勝手に

他の女性に対して、

 

 

あなたの評判を上げてくれる

ようになり、

 

 

自然と彼女ができる状況になって

いきます。

 

 

今日はこの2つの法則を覚えて

会話テクニックとして実践して

いきましょう。

 

 

今回の法則はすごく簡単に

始められることなので安心してください。

 

相槌の法則

1つ目の法則が相槌の法則です。

 

相槌の法則は前回の記事で触れた

女性が共感されていると感じる

ことができ、

 

 

会話した女性にあなたへの好感度

を爆上げさせることができる法則です。

 

 

では、相槌の法則をマスターする

ためのポイントを3つ書いていきます。

 

①次の話を引き出す相槌を打つ

相槌の言葉は「うんうん」

「へえ」「ふーん」「そうなんだ」

と正直なんでもいいんですが、

 

 

気をつけてほしいのは、声の

出し方と態度です。

 

 

声の出し方ではどんな言葉も

「あなたの話に興味がある」にも

「あなたの話に興味がない」にも

なります。

 

※声の出し方のトレーニング法

簡単に彼女が出来るようになるマル秘トレーニング法とは!?

声の出し方ですが、基本的には

気持ちを込めるように心がける

だけで

 

 

意識しないよりは充分に

「あなたの話に興味がある」

というメッセージを込められますが、

 

 

もし不安であれば上に貼った記事

でも紹介していますが、自分の声

を録音して

 

 

自分の声が相手にどう聞こえるのか

聞いておくといいでしょう。

 

 

②話題を掘り下げる

「どうして?」

「どうだった?」

「誰と行ったの?」

「楽しかった?」

 

これらはシンプルな質問ですが、

女性はそれに対して答える形で

会話が続けることができます。

 

 

注意するところは矢継ぎ早に話題

が切り替わるような質問はしない

ことです。

 

 

1つ質問したら、ここで相槌と

共感を言葉や態度で示していき、

その話題を掘り下げていくよう

にする。

 

 

女性が「うんうん、それでねペラペラペラ」

と話を淀みなく続けることが

できれば、それで満足するので、

 

 

質問と相槌で話題を掘り下げていく

ように意識しましょう。

 

 

せっかく女性が楽しそうに

「きいてきいて!この前ペラペラペラ」

と話をしているところに

 

 

「楽しかったの?」など

シンプルな質問をすることは

 

 

男同士の会話では端折るところで

違和感があるかもしれませんが、

 

 

女性との会話では話の腰は

折れないので安心して言ってください。

 

 

③口を挟んだり勝手に結論付けたりしない

 

黙って話を聞くだけならまだいい

ですが、「それよりもっと面白い話が

あってさペラペラペラ」と

 

 

会話を中断して勝手に話を始めたり、

「ソイツ最低だな。別れた方がいいよ。」

とか勝手に結論付けてしまうと、

 

 

女性は会話に満足できません。

女性が求めているのは情報ではなく

同調や共感であることを覚えておきましょう。

 

 

おうむ返しの法則

女性数人いて男自分1人って

シチュエーションありますよね。

 

 

凄く居心地悪くないですか?

 

 

会話が盛り上がっているように、

女性同士の話をよくよく聞くと

「全然噛み合ってへんやん。」

となって

 

 

話についていくのに精一杯に

なります。

 

 

女1「こないだ◯◯のライブに行ってペラペラペラ」

女2「そういえば私もこの前ライブ

行ったら彼氏と来てたAさんと

偶然会ってペラペラペラ」

女3「でね、この前私の彼氏がペラペラペラ」

ぼく「…」

 

 

このように、女性の会話はポンポン

テーマが切り替わっていきます。

 

 

女性の話を上手に聞こうと思ったら、

話に付いていけないからといって、

このように黙っているのではなく、

 

 

会話の途中であろうと

「うんうん、それで?」

と会話の途中であろうと恐れずに

 

 

相槌の言葉を差し込み、相手の

話に関心があることを示さな

ければなりません。

 

女性の話が終わるのを黙って

待っていると、不安にさせる

だけでなく、

 

 

過去の私と同じように

「話を聞いてくれない男」

「話してもツマラナイ男」

と烙印を押されてしまうでしょう。

 

 

こうならないように、女性が特に

感情を込めた話には全く同じ言葉

を返すだけで満足させることが

できます。

 

 

女「楽しかったの!」

「楽しかったんやね!」

 

女「辛かった…」

男「そうか、辛かったんや…」

 

 

 

これで充分会話で女性を満足させる

ことができます。

 

 

なんてチョロい簡単なのでしょう。

おうむ返しでいいから、女性の

気持ちを受け取り、

 

 

同じ気持ちを返すだけで、女性は

「話を聞いてくれた。」

「気持ちをわかってくれた。」

と感じることができます。

 

 

相槌の法則おうむ返しの法則

 

 

この2つを会話で使うだけで

女性を楽しませることが

できます。

 

これらの会話テクニックを覚えておき、

次のから使うようにしましょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ