女性に自分を売り込む感覚を身につけてみる

恋愛は競争だから、狙っている女性

が美人であればあるほど、嫌でも

客観的に自分を見つめて、

 

 

自分を女性に選んでもらうために

売り込むためにはどうすればいいか?

という視点は持っておく必要がある。

 

 

気になっている女性と仲良くなって

きた。

 

 

そろそろ告白すべきか迷うけど、

この関係が壊れるのではと思うと

一歩踏み出せないでいる。

 

 

そんなケースに陥ったことは

ありませんか?

 

気になっている女性に好意以上の

ものを持ってもらうためには、

 

 

遅かれ早かれどこかのタイミング

で自分という人間を売り込まなけ

ればなりません。

 

 

関係が壊れるのをおそれて

全くアプローチをかけずに

いると、

 

 

いつまで経ってもあなたは

好きな女性にとって、友達以上の

存在にはなれないでしょう。

 

 

しかし、自己アピールが苦手で、

どうやってアプローチしていけば

いいかわからず悩んでいる男性が

多いのも事実です。

 

 

この記事では、どうすれば上手に、

自然に自己アピールができるように

なれるかについて書いていきたいと

思います。

 

 

では、どうやって自然に、上手に、

女性に受け入れられるような

自己アピールができるように

なるかというと、

 

 

端的に言えば、

優秀なビジネスマンのスキルを

学ぶことでそれは可能です。

 

 

トップセールスマンのスキルを学ぶ

 

恋愛とビジネスは共通点が多いと

聞いたことがあるかと思います。

 

 

優秀なセールスマンは、商品を

売り込むのが上手な人だと

見られがちですが、

 

 

優秀なセールスマンが次から次へと

商品を買ってもらえるのは、

 

 

商品ではなく、自分を売り込む

能力に長けているからです。

 

 

つまり、この人の商品なら

買ってもいいと思って、自分を

気に入ってもらうことが上手と

いうことです。

 

 

恋愛でも、この人なら付き

合ってもいいと思ってもらえる

事で彼女を作る事ができますから、

同じですね。

 

 

要は、上手な自己アピールとは

狙った人に自分を気に入って

もらうことです。

 

 

では、優秀なセールスマンは

どのような方法で自分を売り

込んでいるのか書いていきます。

 

 

優秀なビジネスマンの自己アピール法

 

まず、自己アピールが上手な人は

「高校の時は部活で全国大会に出て、

大学にはスポーツの推薦で入って、

大学ではエースとして…。」

 

 

なんて自慢話のような

自己アピールはしません。

 

 

就活で履歴書に書くなら別ですが、

対面で自慢話をすると嫌味で

厚顔無恥な人間に映り、

 

 

相手(女性)に好印象を与える

ことなどないことを知っている

からです。

 

 

優秀なビジネスマンがしている

ことといえば、相手(女性)の

話を親身に聞いているという

ことです。

 

 

「そういえば、息子さんの受験

は上手くいきましたか?」

 

「お嬢様のお見合い話は、

あれからどうなりましたか?」

 

「おばあちゃんの腰の具合は

どうですか?」

 

など、会話から相手(女性)の

個人情報を収集し、

 

 

相手が今、誰かに聞いてもらいたい

と思っている話を、先回りして

聞いてあげるようにしています。

 

 

そうすることで、自分が

 

いかに相手(女性)に関心があるか、

 

いかに相手に興味を持っているか、

 

いかに相手のことを心配しているか、

 

いかに相手のためを思っているか、

 

相手に伝わるようにしているのです。

 

 

こうすることで、相手(女性)に

対して、自分の好意と誠実な人柄

をアピールすることができます。

 

 

すると、徐々に相手も自分に

信頼と好意を持ってくれるように

なります。

 

ここまで来て、初めて相手は、

「誠実で信頼できる彼が勧めて

くれるのだから安心ね。」と

 

 

商品やサービスの話に耳を

傾けてくれるようになるのです。

 

 

恋愛でいえば、女性に

「彼なら付き合っても大丈夫。」

と思わせることができます。

 

 

以前の記事でも度々書いていますが、

要は信頼や好意をもらうためには、

「聞き上手になる」ことが近道だと

いうこと。

 

 

そういう意味で、優秀な

ビジネスマンは聞くことに関して

プロフェッショナルなのです。

 

 

クライアントの心をつかむことで、

売り上げが上がるというビジネス

の論理は、恋愛でも全く同じです。

 

 

女性の心をつかむためには、

相手の話に親身に耳を傾け、

時間をかけて信頼を得ることが

何より重要なのです。

 

 

もし、気になっている女性に

なかなか心を開いてもらえない

と感じることがあれば、

 

 

ぜひ、この恋愛にもいかせる

ビジネスの論理を参考にして

女性の話に親身に聞くように

関わるようにしてください。

 

 

聞き上手になれれば、彼女が

すぐに作れるようになります。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ