友達は彼女を運んでくるコウノトリ!?

友達はいらないと思ったことは

ありますか?

 

 

 

ちょっと古いデータですが、何でも

調査団というサイトから、2012年

人間関係についてのアンケート・

ランキングから引っ張ってきました。

 

 

このアンケートによると、

「友達がいない」と回答した30代

以下の人が20%、

 

 

つまり5人に1人が友達がいない

と答えた結果になっています。

 

 

5人に1人となると結構、

身近な問題ですね。

 

 

ですが、友達付き合いに面倒を

感じたりすることはあっても、

いらないって思うことって

なかなかないと思います。

 

 

たいてい、友達がいらないという

ことはないけど、流れで友達が

居なくなってしまったという

パターンが多いと思います。

 

 

具体的には、人付き合いで

深く傷付いた時に、

 

 

人付き合いを避けるようになった

結果、友達がいなくなるケースが

あります。

 

 

大きいニュースに関連すると、

俳優の成宮が友人Aに週刊誌に

自分の情報を売られて、

 

 

逃げるように東南アジアに行った

ニュースがありますね。

 

 

社会問題で言うと、引きこもり

がそれに当てはまります。

 

いじめが原因で引きこもって、

時間が過ぎていき、ついに

友達がいなくなった…という

パターンですね。

 

 

友達がいない人でも、流れでそう

なった人が多いので、最初から

友達がいらないという人は

ほとんどいないでしょう。

 

 

では、彼女を作るという観点から

見て、友達がいないという状況は

どうなのでしょうか?

 

 

私の暗黒の大学生活を例に書いて

いきたいと思います。

 

友達がいないと出会いがない

 

まず私の大学生活ですが、最初の

ゼミで人付き合いに失敗して、

ゼミで浮いた存在となってしまい、

 

 

 

結果大学に行かず引きこもりの

ような生活を送るようになったのは

以前の記事でもたびたび触れてきました。

 

 

当時を振り返ると友達と呼べるもの

は大学でいなかったですし、

 

 

当然彼女を作るどころか誰とも

会わない日々が続きました。

 

 

そんな中で転機だったのが、

大学2年の時にサークルに

入ったことでした。

 

 

そのサークルで人付き合いを

していく中で、大学でようやく

友達ができましたし、

 

 

彼女がいない私に知り合いの女性

を紹介してくれたりもしました。

(結局交際まではいきません

でしたが)

 

友達がいるだけで出会いの幅が広がる

 

結局彼女できてないじゃないか。

と思うかもしれませんが、

 

 

要は黒歴史晒して何が言いたかった

のかと言うと、

 

 

友達さえいれば、女性と出会える

チャンスができるということです。

 

 

 

友達に「俺彼女いないんだ〜。」と

だけでも言っておくと、

 

 

大学の時の私のように、

知り合いの女の子とか紹介して

もらえたりします。

 

 

女性の知り合いが多い友人や

遊び慣れた人が友人にいると、

合コンに誘われてより女性と

出会うチャンスが増えますね。

 

 

学生だったらクラブ活動や

サークル活動、

 

 

社会人だったら社会人サークルや

習い事で、

 

 

交友関係を増やしていくように

しましょう。

 

 

ぜひ今日から、友達を増やして

出会いの幅を広げていくことから

はじめて行くようにしてください。

 

 

そうすることで、自然と女性と

出会う機会が増えてくるでしょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ