女性と会話する時に緊張しなくなるための画期的な方法とは?

こんにちは、田谷(たや)です。

 

 

ほとんどの女性と話す時に緊張

してしまったり、苦手意識が

あったりしませんか?

 

私も苦手な女性はいます。

しかし、ほとんどの女性と話す時

にあった緊張することはいまでは

ありません。

 

 

苦手な女性には、合わないところ

で無理に関わるのではなく、

 

 

徐々に時間をかけて相互理解を

していくようにしています。

 

 

私の場合、長くても半年経つと

苦手だった女性の方から、態度を

崩し仲良くして貰えるように

なりました。

 

 

それも苦手であっても不自然に

避けたりせず、苦手なりに気を

遣って関わった結果です。

 

 

もし最初からこの人は苦手だから

関わらないでおこうと思って

関わっていたら、

 

 

いつまで経っても苦手な女性と

打ち解けることは出来ないでしょう。

 

 

ちょっと話がそれましたが、

私も以前苦手はなく、むしろ好意

を持っている女性に対しても緊張

してしまう時期が長いことありました。

 

思春期に入ってからだったと思います。

酷い時は、

 

 

緊張を抑えて、何気ない話をして

いる時に突然顔が赤くなって、

恥ずかしい思いをしたことも

あります。

 

 

そういう経験もあって、徐々に

私は女性と話すこと自体を避け

始め、なかなか改善出来ずに

いました。

 

 

転機となったのは、社会人に

なってからでした。

 

 

社会人になり、女性とも最低限の

コミュニケーションはとれるよう

になったとはいえ、

 

 

まだまだ緊張せずに話せてるとは

言い難い私は、

 

 

職場で若い子にモテる派遣の

おじさんに女性と緊張せずに

話せるようになる秘訣はないか

聞きました。

 

 

するとおじさんは快く答えて

くれました。

 

 

返答は凄くシンプルで最初は拍子

抜けでしたが、その時点で私は

おじさん信者だったので、

 

 

さっそくその日からおじさんに

教えて貰ったことを意識して

行動するようにしました。

 

 

全ては女性と緊張せずに話せる

ようになって、好きな子と

楽しく話せるようになるためです。

 

 

あわよくば、彼女もできればと

不純な動機もあって、おじさん

の教えを忠実に守りました。

 

 

どんなシンプルなことでも

毎日実行するとなるととても

難しかったですが、なんとか

こなし続けました。

 

 

すると、徐々に女性に対して緊張

や遠慮がなくなってスラスラと

喋れるようになったのです。

 

 

顔も赤くなることもなくなり、

女性と緊張せず気軽に話せる

ようになりました。

 

もちろん苦手な女性は人として

苦手なままなので気軽には

しゃべれませんが、

 

 

それでも女性と緊張せず話せる

ようになったのは彼女を作る

上で大きな進歩でした。

 

 

おじさんに「最近女の子と楽しく

話せるようになりましたよ。」

とドヤ顔で報告すると

 

 

「そうか…じゃあ今度奢って。」と

後日居酒屋に連れて行かれました。

(結局奢ってもらってしまいましたが。)

 

 

最後蛇足入りましたが、おまたせ

しました。私がおじさんに教えて

貰った、

 

 

女性と緊張せずに話せるようになる

画期的な方法を書いていきます。

 

 

自分の隠したい部分を話す

 

私がおじさんに言われたことは、

「自分の隠してる事をもっと

話したほうがいい。」

ということでした。

 

 

要は、隠し事せず自分を全て晒け

出して人に見せようという事です。

 

 

正直、嫌だと思いますし、

やりたくないと思います。

 

 

でも徐々に自分が人に隠していた

恥ずかしい部分を話していくにつれ、

 

 

確かに、女性と話していても

抵抗感がなくなり、緊張する

こともなくなったのです。

 

 

自分を偽るというのは実は

かなり神経を遣います。

 

 

人と話す時に自分の中で、これは

話していい、これは話したらダメだ。

と思っていると、

 

 

思考がこわばり緊張感が生まれ

気軽に話そうとしても、

 

 

気の利いたことが言えなくなって

しまい、結果として会話がイマイチ

盛り上がらなくなります。

 

 

だから毎日少しずつ自分が隠して

いた恥ずかしいことを正直に

「恥ずかしいけど俺こうなんだよね。」

と言っているうちに、

 

 

徐々に自分をさらけ出しても

そうそう人に嫌われることは

ないし、

 

 

むしろ自分を隠してた時より、

自分が緊張せずにリラックス

して女性と話せているということ

に気づけるとおもいます。

 

こればっかりは経験した方が

早いので、ぜひ今日から自分の

恥ずかしいところ、

 

 

秘密にしていたところを人に話す

ようにしてください。

 

 

これは思考の硬さを取り去り、

生の自分が人に受け入れられる

感覚を得ることが肝なので、

 

 

恥ずかしいところを話す相手が

女性でなくても良いです。とくに

後者の感覚が身につけば、どんな

女性とも緊張せず気軽に話せます。

 

 

いちいち相手の反応にビクビク

せずに、堂々と話せるように

なります。

 

 

特にありのままの自分を話して

人に受け入れてもらう感覚

なかなか言葉で表し辛いので、

 

 

ぜひ今日から試していって、

その感覚をご自身で体感して

もらえればと思います。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

24年間童貞の根暗。介護士として働き始めてから誰にも看取られる事なく亡くなっていったおじいさんを見て、このままではセックスも結婚も出来ず、寂しい人生になると危機感を抱き一念発起。 職場で一番モテる派遣のおじさんに恋愛テクニックを教えて貰い、職場の美人の先輩を見事口説き落とす。 その経験を生かしブログで恋愛経験0の童貞からでも、セフレや彼女を作れるようになるために必要な情報を日々発信している。 今ではツイッターを駆使してセフレや女友達を増やし続けている一人前の出会い厨。

アフィリエイト
 

公式ラインに登録すると登録者限定電子書籍プレゼント🙌

 

公式ライン登録はこちらをクリック

 

コメントを残す

このページの先頭へ